人気クレジットカード21枚の届くまでの期間を完全公開!即日発行もあり

「クレジットカードが届くまでの期間」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • 普通のクレジットカードって届くまでにどれくらいの期間がかかるの?
  • あのクレジットカードの届くまでの日数が知りたい・・・
  • 届くまでの期間が短いクレジットカードを教えてほしい

上記のような疑問や不安を解決しないままクレジットカードを作ろうとすると、絶対に痛い目にありますよ。

あなたの思った以上に届くまでの期間がかかって、必要なタイミングまでに手元に届かない可能性が考えられます。

せっかくクレジットカードを作るのであれば、必要な時期までに届いてほしいですよね。

そこで今回の記事では「クレジットカードが届くまでの期間」について、クレジットカードを長年研究してきたクレカマニアが解説していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「クレジットカードが届くまでの期間」に関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • 一般的なクレジットカードの届くまでの期間
  • 人気クレジットカードの届くまでの日数
  • 届くまでの期間が短いクレジットカード

についてはっきりと理解できているでしょう。

先に結論をお伝えすると、国内人気21枚のクレジットカードの届くまでの期間は下記の通りです。

クレジットカード名届くまでの期間
JCBカード3営業日
MUFGカード3営業日
VIASOカード3営業日
三井住友カード3営業日
セブンカード・プラス3営業日
イオンカード5営業日
ANA カード5営業日
楽天カード5営業日
Amazonカード5営業日
Yahoo!JAPANカード5営業日
エネオスカード10~15営業日
dカード10~15営業日
ファミマTカード10~15営業日
アメリカンエキスプレスカード25~30営業日
ジャックスカード25~30営業日
ソラチカカード25~30営業日
三菱地所カード25~30営業日
リクルートカード25~30営業日

一般的なクレジットカードの届くまでの期間

まず紹介するのは「一般的なクレジットカードの届くまでの期間」です。

結論からいいましょう。

クレジットカードの平均的な届くまでの期間は「2週間程度です。

クレジットカード発行の期間は、次第に短縮されつつあり、当日発行・スピード発行をアピールするカードもあります。

しかし平均的に見れば、申請から到着まで10日から2週間はかかります。

「なぜ二週間もかかるの?」「もっと早く欲しい」と思う方も多いでしょう。

しかしクレジットカード申請から発行までには「審査」「カード発行手続き」の期間が必要になるので、それ相応の期間がかかるのです。

審査にかかる日数

クレジットカードの審査は、申請者の信用度や返済能力をチェックし、クレジットカードを発行してもいいかを判断します。

年俸・勤務先・勤続年数のほかに、個人信用情報機関の情報からクレジットカード所有状況や他社から借り入れや返済実績を調べます。

通常は申請書に本人が記載した内容をもとにチェックしてますが、項目を証明するために「裏付け調査」をしているので時間がかかるのです。

例えば、勤務先情報を確認する為に会社に電話をかけてチェック(在籍確認)したり、年収の証拠となる書類(源泉徴収票)を提出してもらったりします。

このように申請者自身に動いてもらわないと審査がすすまないこともあるので、審査完了まで2~5営業日ほどかかってしまうのです。

ちなみにゴールドカード以上のランクの高いカードになると、さらに審査が慎重になり、期間が長くなります。

カード発行手続きのためにかかる日数

審査を通過したあとも、それ相応の期間が必要になります。

手元にカードが来るのを待つ期間は待ち遠しいですよね。

審査後にプラスチックカードが用意されますが、最近ではICカードになっているのでさらに時間がかかります。

ICチップに個人情報や認証情報・利用限度額などの様々な情報が書き込むために時間がかかるのです。

書き込みが終わったら、「暗号化」という厳重なセキュリティ対策がなされ、カード完成となります。

1枚のカードの発行までには結構時間がかかり、通常3日から5日程度かかります。

カードが完成後、配送の手配が行われ、ついに郵送です。自宅に届くまでは1~2日はかかるでしょう。

家に届くまでの期間は短縮化されている

営業日以外の土日祝日を考慮すると、早くても1週間、平均的には2週間程度かかります。

発行キャンペーン中など申し込み混雑時には、更に時間がかかる時もあるでしょう。

ただ最近の傾向としては自動審査を早く進めて、届くまでの期間を短縮するクレジットカード会社が増えています。

実際に昔はカードが届くまでの期間が1ヶ月かかるのが普通でした。

それがここまで早くなっているのですから、今後はもっと早く発行できる会社が増えていくことでしょう。


ここまでは、「一般的なクレジットカードの届くまでの期間」をお伝えしました。

一般的にクレジットカードが手元に届くまでどれくらいの期間が必要なのか、理解いただけたと思います。

次に紹介するのは、「人気クレジットカードの届くまでの日数」です。

人気クレジットカードの届くまでの日数

クレジットカードの申し込みをする時、すでに何のカードを作るのか決めている人も多いです。

発行するクレジットカードが決まっているからこそ、手元に届くまでの期間が気になりますよね。

またテレビやネットでよく見る「あのクレジットカード」の届くまでの期間が知りたい人も多いはず。

そこでこの章では、よく利用される人気クレジットカードの「届くまでの期間」を調べて表にしてみました。

すでに作りたいクレジットカードが決まっているのであれば、申請する前に届くまでの期間をチェックしておきましょう。

クレジットカード名届くまでの期間
JCBカード3営業日
MUFGカード3営業日
VIASOカード3営業日
三井住友カード3営業日
セブンカード・プラス3営業日
イオンカード5営業日
ANA カード5営業日
楽天カード5営業日
Amazonカード5営業日
Yahoo!JAPANカード5営業日
エネオスカード10~15営業日
dカード10~15営業日
ファミマTカード10~15営業日
アメリカンエキスプレスカード25~30営業日
ジャックスカード25~30営業日
ソラチカカード25~30営業日
三菱地所カード25~30営業日
リクルートカード25~30営業日

今回紹介した営業日(=平日のみカウント)は、公式サイトやカード仕様書にて確認できた最速の発行期間をまとめたものです。

あくまでも「最速」なので、場合によっては審査が長引くことも頭の片隅にいれておいてください。


ここまでは、「人気クレジットカードの届くまでの日数」をお伝えしました。

ネットで紹介されることの多い「あのカード」が届くまでの期間について、理解いただけたと思います。

次に紹介するのは、「届くまでの期間が短いクレジットカード」です。

届くまでの期間が短いクレジットカード3選

クレジットカードは基本的に届くまでの期間がかかるモノです。待つのが当たり前といっても過言ではありません。

しかし、どうしても届くまでの期間として、1~2週間も待てない方もいるでしょう。

中には海外旅行が迫っているなど、一日も早くクレジットカードを手に入れなかれば事情がある方もいるはず。

そこでこの章では届くまでの期間が、異常に短いクレジットカードについて紹介していきます。

クレジットカードが届くまでの期間が、どれくらい短いのかというと・・・なんと「即日」です。

申し込みして、その日のうちにクレジットカードが手に入るケースも存在するのです。

今回紹介する即日中に手に入るクレジットカードは、以下の3枚です。

即日中に手に入るクレジットカード3選
  1. アコムACマスターカード
  2. セゾンカードインターナショナル
  3. エポスカード

届くまでの期間が短いクレジットカード① アコムACマスターカード

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム株式会社が発行するのが、アコムACマスターカードです。

主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドMasterCard
年会費永年無料
ポイント還元率なし
旅行保険なし
家族カード機能なし
ETCカード機能なし
ショッピング保険なし
対応電子マネーなし

消費者金融のアコムの名称が付けられていますが、キャッシュ機能も付いた、れっきとしたクレジットカードです。

国内外のMastercard加盟店で利用可能です。

アコムACマスターカードの審査は、アコムの即日融資機能を駆使して当日スピード発行が可能になっています。

ただし、ショッピング利用の部分は自動的にリボ払いとなり、ポイントプログラムも付与されていません。

一般的なクレジットカード機能はついてない、と思った方がいいでしょう。

リボ払いの融資利率(実質年率)は10.0%~14.6%となっており、カードローンと同じくらいの利率になっています。

ちなみに支払い方法を店舗窓口とATMの場合に設定した場合は、利用明細が送付されないので要注意。

また契約前にカードが発行可能かどうか診断する「3秒診断」があるのも、アコムACマスターカードの特徴です。

「年齢」「年収」「他社の借り入れ状況」を入力するだけで、事前診断ができますよ。

即日発行を目指すのであれば、かならず活用しておくことをおすすめします。

もしインターネットでアコムACマスターカードの発行申請を行うなら、最短30分で審査結果がわかります。

即日発行を望むのであれば、審査結果がわかったあと、全国のアコムの「ムジン君(自動契約機)コーナー」を利用するのが一番です。

オペーレーターの指示を聴きながら、その通りに動いていけば当日のスピード発行が可能です。

担当者に「アコムACマスターカードの即日発行希望」と伝えれば、即日発行の可能性がさらに上がるでしょう。

自動契約機がイヤなら、ネット申し込みから「郵便受取」を希望してください。最短で翌日には発送されますよ。

届くまでの期間が短いクレジットカード② セゾンカードインターナショナル

当日発行可能なクレジットカードで最も知名度があるのは、株式会社クレディセゾン発行の「セゾンカード」でしょう。

主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドVISA・MasterCard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%
旅行保険なし
家族カード機能あり(無料)
ETCカード機能あり(無料)
ショッピング保険なし
対応電子マネーQUICPay・iD

即日発行を望むであれば、インターネットで申請が必須です。

そのうえで当日発行が可能なカウンターが近くにあるか確認してください。

入会手続き画面の最終段階で「郵便受取」か「売場受取」のどちらかを選択可能です。

当日発行を希望される時のであれば、「売場受取」を選択してください。

ネットからの申し込み後、30分程度で審査結果判定メールが到着します。

審査に合格したら、本人確認書類や金融機関の通帳、キャッシュカード、ハンコを持ってカード受け取り場所に指定された「セゾンカウンター」に向かって下さい。

発行されたセゾンカードは、すぐに国内外でショッピングやキャッシングに利用できますよ。

もし「売場受取」を選択して審査に通過したのであれば、必ず期日内にセゾンカードを受け取ってください。

期日内に受け取りのない場合、信用情報機関に「事故情報」としてデータ記録が残ってしまいます。

当日受付処理されるのは、19:30までの申請受付です。各セゾンカウンターの営業時間には注意してください。

すこしでも「売場受取」が無理だと判断した際は、必ず「郵便受取」を選択するようにしてください。

「郵便受取」を選択した場合、審査の結果が書いてあるメール到着の翌日から起算し、最短3営業日にカードが送られます。

セゾンカード4つの特徴をシンプルに解説!審査難易度も完全ガイド

届くまでの期間が短いクレジットカード③ エポスカード

CMでも目にすることの多い、Visaブランド搭載をした「エポスカード」も即日発行が可能です。

主なスペックは、以下の通りになります。

国際ブランドVISA
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%
旅行保険最高2000万円
家族カード機能なし
ETCカード機能あり(無料)
ショッピング保険なし
対応電子マネーEdy・Suica

一般のVisa加盟店では200円=1ポイント、全国のマルイやマルイのネットショップで利用すれば、200円で2ポイント積み立てされます。

首都圏、京都、難波、神戸、静岡、水戸にある丸井などの系列施設に直接いくことで、最短30分で当日発行が可能です。

発行までのイメージは、セゾンカードと同じと考えてOKです。

インターネットでエポスカードに入会の申し込みをし、書類審査に通過すると、審査の結果メールがきます。

本人確認書類(運転免許証、パスポート社会保険証、国民健康保険証など)と、金融機関のキャッシュカードを持って、対象のマルイ店舗に行ってください。

正直いって審査の難度が緩いカードではありませんので、審査通過の可能性は低いです。

確実に発行したいのであれば、先で紹介した「アコムACマスターカード」「セゾンカードインターナショナル」の2枚のどちらかに申請するのが無難です。

ちなみにエポスカードの中には、74種類のデザインの中で好きなカードを選べるエポスデザインカードがあります。

デザインにこだわる人ならぜひ選択したいカードですが、エポスデザインカードに限り、受取方法は「配達受取」のみになるので、当日発行はできません。注意してください。

エポスカード4つの特徴を徹底解剖!気になる審査難易度も大公開

まとめ

以上、「クレジットカードが届くまでの期間」をテーマとして主に3つの知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介した3つの知識さえ押さえておけば、「クレジットカードが届くまでの期間」に関する知識はすべて網羅できています。

今後、新たなクレジットカードを発行申し込みする機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA