スヌーピーのクレジットカード知られざる7つの特徴!審査難易度まで解説

「スヌーピーのクレジットカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。あなたも同じ疑問や不安をもっていませんか?

  • スヌーピーのクレジットカードの特徴をもっと知りたい・・・
  • スヌーピーカードって、絵柄がスヌーピーってこと以外にメリットはあるの?
  • スヌーピークレジットカードの審査難易度ってどれくらいなの?

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、スヌーピーのクレジットカードを作ろうとすると大変です。

クレジットカードとしてのスペックが期待外れかもしれませんし、審査に落ちることだって考えられます。

せっかくスヌーピーのクレジットカードを作るのだったら、必要な知識をちゃんと理解してから作りたいですよね。

そこで今回の記事ではスヌーピーのクレジットカードに関する必要知識を、クレカを長年研究してきたクレカマニアが解説していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「スヌーピーのクレジットカード」の知識はすべて網羅できます。

読み終えた時には、

  • スヌーピーのクレジットカードの特徴
  • スヌーピークレジットカードの審査難易度

についてはっきりと理解できているでしょう。

スヌーピーのクレジットカードの7つの特徴

まず紹介するのは「スヌーピーのクレジットカードの特徴」です。

三菱UFJニコスブランドである「MUFGスヌーピーカード」は人気キャラクター「スヌーピー」が表面にデザインされた、MUFGのオリジナルのクレジットカードです。

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード2

スヌーピークレジットカード2

主なスペックを表にまとめましたので、目を通してみてください。

国際ブランドVISA・MasterCard
年会費無料(2年目以降は1250円+税)
発行期間最短翌営業日
ETC機能あり(発行手数料1000円+税)
ポイント還元率0.5%
利用可能マイルJAL・ユナイテッド航空
対応電子マネーnanaco・Suica・楽天Edy
旅行保険海外・国内ともにあり

国際ブランドである「VISA」と「マスターカード」が選択できます。

最高2,000万円の海外旅行時の傷害保険、年間最高100万円の買い物保険などが付帯しています。

年間のカード利用額によって翌年ポイント加算率が上昇する「グローバルPLUS」も付いてくるのが特徴です。

たまったポイントを好きなスヌーピー商品と交換したり、各種提携ポイントへの交換も可能な「スヌーピーポイントプログラム」も利用できます。

学生の方は在学中であれば会費無料で、社会人の方も初年度の年会費は無料となっているのも魅力でしょう。

ざっとスヌーピーカードの特徴を紹介しましたが、まだまだ知っておくべき知識はあります。

次項よりスヌーピーカードを発行する前に、絶対に知っておくべき特徴をさらに深掘りしていきましょう。

結論からいいますと、スヌーピーカードで押さえておくべき特徴は以下の通りです。

スヌーピークレジットカードの7つの特徴
  1. 人気のスヌーピーデザインが年会費無料・翌日即発行で手に入る
  2. 貯まったポイントはスヌーピーデザインの商品と交換できる
  3. ポイントはマイレージポイントなどにも交換できる
  4. 三菱UFJニコスの「グローバルPLUS」も利用できる
  5. 4種類のカードデザインを選択できるうえに途中でデザイン変更可能
  6. 最高2,000万円補償の海外旅行保険が付帯
  7. 学生は在学中の年会費が無料・一般カードは初年度年会費無料

特徴1.人気のスヌーピーデザインが年会費無料・翌日即発行で手に入る

スヌーピーカードは、三菱UFJニコスブランドより発行される人気キャラクター「スヌーピー」がデザインされているクレジットカードです。

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード2

スヌーピークレジットカード2

最短では翌営業日発行と発行までに掛かる時間が短く、素早く手に入れることが出来ます。

スヌーピーカードは、カードデザインも好きなものを選択することができ、途中でデザインの変更も可能(有料)です。

一般カードは初年度年会費無料で、学生カードの場合、在学中なら年会費無料となっています。

社会人も「楽Pay(らくペイ)」登録で、年会費の割引という恩恵も受けられます。

特徴2.貯まったポイントはスヌーピーデザインの商品と交換できる

スヌーピーカードのポイントプログラムは、三菱UFJニコスカードの通常ポイントプログラム「グローバルポイント」ではありません。

その代わりに専用の「スヌーピーポイントプログラム」を利用することができます。

貯まったポイントは特別サイトのWEBカタログからオリジナルスヌーピー商品と交換が可能です。

ポイント還元率は一般的なカードと同じく0.5%となっています。

特徴3.ポイントはマイレージポイントなどにも交換できる

貯めたスヌーピーポイントはスヌーピー商品だけでなく、他の提携ポイントサービスへの交換も可能になっています。

移行できるポイントはJALマイレージ、ユナイテッド航空マイレージプラス、T-POINT、楽天スーパーポイントなど11種類のポイントに交換でき、大変便利です。

またオンラインショッピングモール「POINT名人.COM(ポイントめいじんドットコム)」経由で買い物をすれば

最大25倍のポイントを獲得でき、効率的にポイントを貯めることができます。

特徴4.三菱UFJニコスの「グローバルPLUS」も利用できる

スヌーピーカードは三菱UFJニコスの「グローバルPLUS」を利用することも可能です。

通常のポイント還元は1,000円で1ポイント(還元率0.1%)なのですが、月間利用金額によってポイント付与率が上昇します。

年間カードショッピング利用金額が50万円以上で翌年の基本ポイントが10%加算され、年間100万円以上の利用になると翌年はポイントの加算が20%に引き上げられます。

特徴5.4種類のカードデザインを選択できるうえに途中でデザイン変更可能

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード1

スヌーピークレジットカード2

スヌーピークレジットカード2

スヌーピーカードは豊富なカードデザインも魅力でグリーン、ピンク、パープル、ベージュの4種類から好きなタイプを選択することができます。

ヌーピーカード デザイン変更サービス

ヌーピーカード デザイン変更サービス

現在所持しているスヌーピーカードのデザイン変更も可能ですが、デザイン変更にはカード再発行手数料が必要になるので要注意。

カードのデザインを変更する場合は「スヌーピーカード デザイン変更サービス」を利用すればカンタンに処理できますよ。

ただし新しいカードになると、会員番号が変更されるのでご注意ください。

特徴6.学生は在学中の年会費が無料・一般カードは初年度年会費無料

先ほどもちらっと紹介しましたが、スヌーピーカードの年会費は学生会員であれば在学中無料です。

また一般カードは本人会員1,250円(+税)、家族会員400円(+税)の年会費がかかります。

ただし初年度は本人および家族会員共に無料となっています。

さらに毎月の支払額を自分で決めることができるリボ払いサービス「楽Pay」に登録して所定の条件を満たした場合、年会費がお得になるという優待も利用することも可能です。

特徴7.最高2,000万円補償の海外旅行保険が付帯

スヌーピーカードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。

付帯された保険は旅行代金などをカードで支払った場合に限り、補償の対象となります。

また国内で本カードを利用して購入した商品が破損や盗難による損害を被った場合には、年間最高100万円まで補償するショッピング保険も付帯されているので、安心して買い物ができます。

クレジットマニアから見た「スヌーピーカード」

スヌーピーカードは一般的なクレジットカードとしては非常にありふれたスペックのカードですが、スヌーピーを愛する人にとってはたまらない一枚です。

好きなカードデザインを選んでデザインを変更できるサービスも魅力の一つです。

初年度年会費無料で利用でき、ポイントを使った交換もスヌーピー商品だけでなく、各種サービスで利用可能な任意のポイントへ交換することもできます。

海外旅行傷害保険も付帯されており、スヌーピー好きなら普段使いとしても活躍できる一枚です。

スヌーピーが好きでクレジットカードを使いたいのであれば、必須のクレカと行っても過言ではないでしょう。


ここまでは、「スヌーピーのクレジットカードの特徴」をお伝えしました。

スヌーピーカードの主なスペックについて、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「スヌーピークレジットカードの審査難易度」です。

スヌーピークレジットカードの審査難易度

スヌーピーのクレジットカードは「MUFGカード」の一枚で、グレードは一般カードに属します。

クレジットカードとしての審査難易度は、どれらくらいのものなのでしょうか。

スヌーピーカードの審査難易度を知るには「MUFGカード」そのものを知る必要があります。

結論からいいますと、MUFGカードの審査はプラチナカード、ゴールドカードを除けば基本的に審査は甘いです。

記入ミスなどで不合格になることを避ければ、MUFGカードの審査に落ちる可能性は低いでしょう。

スヌーピーのクレジットカードは一般グレードなので、審査は厳しくありません。

ただ全ての人が審査に通るわけではないので注意してください。

押さえておくべきポイントをないがしろにしてしまえば、審査に落ちてしまうでしょう。

この章ではスヌーピークレジットカードが属するMUFGカードの審査前に知っておくべきポイントを紹介します。

今回紹介する審査のポイントを先にお伝えすると、以下の通りになります。

スヌーピークレジットカードの3つの審査ポイント
  1. 「信用」がないと審査に落ちる
  2. 使わないカードは解約しないと審査に落ちる
  3. 他社の借入れ額は0にしていないと審査に落ちる

紹介する審査のポイントをおさえておけば、MUFGカードであるスヌーピークレジットカードの審査に苦戦することはないでしょう。

審査のポイント1.「信用」がないと審査に落ちる

審査が甘い部類に入るMUFGカードですが、審査を受ける前に他のクレジットカードなどで「信用」を失っているなら、受かる可能性が非常に低くなってしまいます。

個人信用情報に傷が残る事例は、債務整理や遅滞行為です。

ほかにもカードの同時申請によって信用を失ってしまうこともあります。

MUFGカード審査で信用の判断をする際、個人信用情報機関のデータが利用されます。

債務整理をすればその記録が個人信用情報機関に残ってしまうので、完済することが困難な人物と判断されてしまうでしょう。

信用を失っている場合、すぐに状況を一変させるということはできません。

マイナス評価された信用記録が抹消されるまでには長い年月が必要です。

MUFGカード申請まで信用を失わないように注意することが何より重要になってきます。

審査のポイント2.使わないカードは解約しないと審査に落ちる

すでに数枚のクレジットカードを持っているのであれば、使わないカードは解約しておきましょう。

クレジットカードを複数契約すると、異なるスケジュールの利用限度を持つようになります。

1枚だけの所持なら、ショッピング限度とキャッシング限度の両方で利用限度内におさめて使っているかどうかを気にするだけでOKです。

しかしカードを所持しているなら、いつでも利用限度まで使える状況であると判断されるわけです。

いたずらに多くのカードを所持すると、MUFGカードの審査で返済能力が低く評価されることがあります。

使用頻度が低いカードがあるなら、先にそれらのカードを解約した方が受かる率は高くなります。

審査のポイント3.他社の借入れ額は0にしていないと審査に落ちる

審査に通りたいならスヌーピーカードの申し込みをするまで、他社からの借り入れを0にしておきたいところです。

必要以上にクレジットカードを所持している場合も含め、他社借り入れの有無で審査の優劣が変わります。

他社からの借り入れ金額が高いほど、スヌーピーのクレジットカード審査に受かることが難しくなります。

MUFGカード審査の最大争点は収入(所得)額ですが、高所得者でも他社借り入れの金額が高いと審査が不利になります。

自分の収入以外でも、他社からの借り入れなどを含めた償還能力で判断されているとイメージを持っておくと分かりやすいです。

まとめ

以上、「スヌーピーのクレジットカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介した知識さえ押さえておけば、「スヌーピーのクレジットカード」に関する知識はすべて網羅できています。

今後、スヌーピーカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA