出光クレジットカード4つの特徴を大解剖!ゴールド・プラチナとの比較も完全網羅

「出光クレジットカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • 出光クレジットカードって、どんな特徴があるのか教えてほしい
  • いくつか種類があるみたいだけど、どんな違いがあるの?
  • 出光クレジットカードをグレード別にわかりやすく解説してほしい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、出光クレジットカードを作ろうとしてはいけません。

出光クレジットカードの良さを使いこなせないでしょうし、自分に合ったグレードを選択できない可能性も考えられます。

せっかく出光クレジットカードを作るのであれば、戦力になる1枚をキチンと選択して発行したいですよね。

そこで今回の記事では出光クレジットカードについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、クレカを長年研究してきた筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「出光クレジットカード」に関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • 出光クレジットカード(一般グレード)の特徴
  • 出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴
  • 出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴

についてはっきりと理解できているでしょう。

同じガソリン系カードとしてENEOSクレジットカードがあります。ENEOSクレジットカードはこちらで詳しく解説しています。

あなたが選ぶべきタイプがわかる!3つのENEOSクレジットカードを徹底比較 昭和シェルカード7つの特徴を大解剖!ゴールドグレードとの違いも解説

出光クレジットカード(一般グレード)4つの特徴

まず紹介するのは、出光カードの中でも人気の高い「出光クレジットカード(一般グレード)」です。

出光クレジットカード

出光クレジットカード

いわゆる「出光カードまいどプラス」と呼ばれるカードですが、主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドVISA、MasterCard、JCB、AMEX(アメックス)
年会費無料
基本ポイント還元率0.5%
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング保険なし

そんな出光クレジットカード(一般グレード)の特徴は以下の通りとなっています。

出光クレジットカード(一般グレード)の4つの特徴
  1. 出光クレジットカード(一般グレード)の特徴1.年会費無料
  2. 出光クレジットカード(一般グレード)の特徴2.ガソリン割引
  3. 出光クレジットカード(一般グレード)の特徴3.ドライバー向け特典が豊富
  4. 出光クレジットカード(一般グレード)の特徴4.独自のポイントプログラム

出光クレジットカード(一般グレード)の特徴1.年会費無料

出光クレジットカード(一般グレード)は、年会費永年無料です。

クレジットカードの中には、よく見ると「初年度のみ無料」「次年度以降は◯◯円」と設定している場合が多いです。

また「次年度以降はご利用金額◯◯円に到達した人だけが無料」のように条件を設ける場合もあります。

これらのカードと比較すると、何の条件なしにずっと年会費無料という点はメリットといえるでしょう。

また出光クレジットカード(一般グレード)は、国際的なブランドを数種類の中から選択することも魅力的です。

国際的なブランドがあらかじめ1種に指定されている場合は、選択の自由がありません。

出光クレジットカード(一般グレード)は、「様々な国際的なブランドを選択することができる」という機会があるだけでも魅力的なカードです。

出光クレジットカード(一般グレード)の特徴2.ガソリン割引

出光クレジットカード(一般グレード)を出光のガソリンスタンドで使用すると、ガソリン価格が割引されます。

ガソリンの割引サービスは2種類あります。好きな方を選びましょう。

  1. 出光のガソリンスタンドでカードを使用すると、適用される「割引サービス」
  2. 割引額がアップする申請制度のオプションサービス「割引プラスサービス」

2種類それぞれの概要は、以下のとおりです。

出光クレジットカード(一般グレード)の「割引サービス」

年会費無料で申込不要のサービスです。

適用条件は出光のガソリンスタンドで出光クレジットカード(一般グレード)を使用して給油をするだけ。

割引額はリッターあたりガソリン・軽油は2円、灯油1円です。

ちなみにカードの発行日から1ヶ月間は、ガソリン・軽油5円、灯油3円となっています。

出光クレジットカード(一般グレード)の「割引プラスサービス」

年会費は500円(税別)で、申請対象はウェブ明細書を利用している人です。

適用条件は申請後の買い物が月3万円以上になること。

結果的に金額に応じて、最大1リットル当たり6円まで一般割引に加えて割引されますよ。

出光のガソリンスタンドをよく利用している人であれば、ぜひ活用したいサービスと言えるでしょう。

「ウェブ明細書」利用でさらなる割引

出光クレジットカード(一般グレード)のガソリン割引サービスはまだまだあります。

明細書を手紙ではなく、コンピュータからダウンロードすることができる「ウェブ明細書」で、次の2つの利点を得ることができます。

  1. 毎年5月出光のガソリンスタンドで給油したガソリン代がリットル当たり3円割引(最大100リットルまで)
  2. 毎月ポイントを10ポイントずつ獲得

特別な事情がない限り、出光クレジットカードはウェブ明細書にしておくことが有益でしょう。

またオンラインから発行申請した人は、自動的にウェブ明細書なので、切り替えや設定は必要ありません。

出光クレジットカード(一般グレード)の特徴3.ドライバー向け特典が豊富

出光クレジットカード(一般グレード)は、石油の販売をしている会社が発行母体であるだけに、ドライバーに優しい利点を数多く備えています。

ETCカード無料

ETCカードが年会費無料で発行することができます。

ただし法人の場合は、年会費500円(税別)かかりますのでご注意ください。

ロードサービス特別価格

年会費750円(税別)で、24時間年中無休のロードサービスを利用することができます。

バッテリー上がり・スペアタイヤ交換・牽引(10kmまで無料)など、様々な問題に対応しているので、安心してドライブすることができますよ。

出光クレジットカード(一般グレード)の特徴4.独自のポイントプログラム

出光クレジットカード(一般グレード)は、出光サービスステーションでタイヤとバッテリー交換したり、専門店やレストランなどカード会社の加盟店で使用すると、還元率0.5%のポイントゲットできます。

ただし、出光のガソリンスタンドでガソリンなどの給油をしても、ポイントは付与されませんのでご注意ください。


ここまでは、「出光クレジットカード(一般グレード)の特徴」をお伝えしました。

出光クレジットカードの一般グレードにはどんな利点があるのか、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴」です。

出光クレジットカード(ゴールドグレード)2つの特徴

「出光クレジットカード(ゴールドグレード)」は、先に紹介した出光クレジットカード(一般グレード)よりも様々な点で優れたカードです。

出光クレジットカード(ゴールド)

出光クレジットカード(ゴールド)

「”ザ・ゴールド”出光 セゾン・アメリカン・エキスプレスカード」と呼ばれるゴールドグレードの主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
年会費7,000円+税
基本ポイント還元率0.80%
海外旅行保険最高3,000万円
国内旅行保険最高3,000万円
ショッピング保険最高300万円

この章では一般グレードにはない出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴を深掘りしていきましょう。

出光クレジットカード(ゴールドグレード)の具体的な特徴は以下の2つとなっています。

出光クレジットカード(ゴールドグレード)の2つの特徴
  1. 出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴1.独自の年会費とポイント還元率
  2. 出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴2.ゴールド特有の充実サポート

出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴1.独自の年会費とポイント還元率

出光クレジットカード(ゴールドグレード)は年会費7,000円(税別)、家族会員400円(税別初年度無料)です。

ポイント還元率は0.72%でガソリン割引はリッターあたりガソリン・軽油は2円、灯油は1円となっています。

ゴールドカードだけあって、出光クレジットカード(一般グレード)と比較すると年会費は急激に跳ね上がります。

還元率は出光クレジットカード(一般グレード)と比較するとUPしていますが、ガソリン割引金額は変更されません。

出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴2.ゴールド特有の充実サポート

出光クレジットカード(ゴールドグレード)はガソリン割引額を見ると、出光クレジットカード(一般グレード)と比較しても同じです。

しかし、その他のサービスはゴールドグレードらしく、非常に充実しています。

以下にゴールドカードならではの充実した優遇サービスをまとめてみました。

旅行系の優遇サービス

空港ラウンジサービスとして、国内主要空港とホノルル国際空港ラウンジが無料利用できます。

またレンタカーサービスとして、世界の約145カ国にてレンタカーが5%~20%OFFで利用可能になります。

充実した各種保険

国内旅行傷害保険は最高3,000万円、海外旅行傷害保険も最高3,000万円の補償です。

さらにショッピングガード保険として、年間補償限度額300万円も補償されますよ。

その他の優遇サービス

水回りの修理と鍵の紛失など、日常での問題を無料でサポートしてくれる制度が利用可能です。

さらに東京の「出光美術館」の入場料が無料になるうえ、「コナミスポーツ」も優遇金額で利用可能になります。


ここまでは、「出光クレジットカード(ゴールドグレード)の特徴」をお伝えしました。

出光クレジットカードのゴールドグレードにはどんな利点があるのか、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「出光クレジットカード(プラチナグレード)3つの特徴」です。

出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴

出光クレジットカード(プラチナ)は、出光系クレジットカードシリーズの最上位に分類されるカードです。

出光クレジットカード(プラチナ)

出光クレジットカード(プラチナ)

「”ザ・プラチナ”出光 セゾン・アメリカン・エキスプレスカード」と呼ばれるプラチナグレードの主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費20,000円+税
基本ポイント還元率0.90%
海外旅行保険最高1億円
国内旅行保険最高5,000万円
ショッピング保険最高300万円

この章では他のグレードにはない出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴を深掘りしていきましょう。

出光クレジットカード(プラチナグレード)の具体的な特徴は以下の2つとなっています。

出光クレジットカード(プラチナグレード)の2つの特徴
  1. 出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴1.最大レベルの年会費とポイント還元率
  2. 出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴2.プラチナ特有の充実サポート

出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴1.最大レベルの年会費とポイント還元率

出光クレジットカード(プラチナグレード)の年会費は20,000円(税別)、家族会員3,000円(税別初年度無料)です。

ポイント還元率は0.9%となり、ガソリン割引はリッターあたりガソリン・軽油は2円、灯油は1円となっています。

年会費はゴールドカードよりも高い2万円で、かなりの高額になります。

しかし還元率とガソリン値下げに関しては、他のカードに比べて格段にお得になるわけではありません。

出光クレジットカード(プラチナグレード)の特徴2.プラチナ特有の充実サポート

出光クレジットカード(プラチナグレード)は、今まで紹介してきたグレードの利点を内包したうえで独自の優遇サービスを持っています。

出光クレジットカード(プラチナ)の代表的な優遇サービスをまとめてみました。

旅行系の優待サービス

このカードがあれば世界中の一流ホテルや高級レストラン、ショッピング施設にて優遇サービスを提供されます。

アメックスブランドのプラチナカード共通の優遇サービスが利用可能となりますよ。

充実した各種自動付帯保険

国内旅行傷害保険は最高5,000万円で、海外旅行傷害保険にいたっては最高1億円です。

ショッピングガード保険も年間補償限度額300万円対応していますよ。

まとめ

以上、「出光クレジットカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、出光クレジットカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、出光クレジットカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA