auユーザーにおすすめ!auウォレットクレジットカード3種類を徹底比較

「auウォレットクレジットカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • auウォレットクレジットカードって、どんな特徴があるの?
  • いくつか種類があるみたいだけど、何を選んでいいかわからない・・・
  • auウォレットクレジットカードの短所もしっかり知っておきたい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、auウォレットクレジットカードを作ってはいけません。

あなたに合った種類のauウォレットカードを選べないかもしれませんし、そもそもあなたには必要のないカードの可能性だってあるでしょう。

せっかくauウォレットクレジットカードを作るのだったら、戦力になる1枚として発行したいですよね。

そこで今回の記事ではauウォレットクレジットカードについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、auウォレットカードを実際に利用している筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべきauウォレットクレジットカードに関する知識は、すべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • auウォレットクレジットカードの基礎知識
  • auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴
  • auウォレットクレジットカード(ゴールドグレード)の特徴
  • auウォレットカード(プリペイド)の特徴
  • auウォレットクレジットカードシリーズの短所

についてはっきりと理解できているでしょう。

auウォレットクレジットカードの基礎知識

まず紹介するのは「auウォレットクレジットカードの基礎知識」です。

au ウォレットは、auが提供する決済サービスです。

クレジットカード・プリペイドカードの種類があり、マスターカード加盟店で決済できます。

au ウォレットは「電子マネー」と表記するサイトもありますが、国際ブランドがついているのでクレジットカードに近い決済サービスです。

auのスマートフォン、タブレットを契約するとき、一緒にau ウォレットカードを作った方も多いのではないでしょうか。

au ウォレットカードで支払いすると、0.5%のウォレットポイントが貯まり、普通のクレジットカードで決済するより、ポイントを0.5%追加できますよ。

auウォレットカードは3種類

ひとくちに「au ウォレット」と言っても様々なサービスが存在します。

先に登場したのがauウォレットのプリペイドカードで、一般的にはこれを指します。

auウォレットのプリペイドカード

auウォレットのプリペイドカード

au ウォレットカードと呼ばれており、幅広い層から支持をうけるプリペイドカードです。

au ウォレットを電子マネーとして紹介しているサイトもありますが、正確にはマスターカードの加盟店で決済可能なプリペイドカードです。

プリペイドカードですが、お店では「クレジットカードで支払います」と伝えたほうが円滑に決済できますよ。

その後、「auウォレットクレジットカード」が登場。

auウォレットクレジットカード

auウォレットクレジットカード

一般グレードだけでなく、ゴールドグレードも登場しました。

auウォレットゴールドクレジットカード

auウォレットゴールドクレジットカード

このように現時点ではプリペイドカード・一般グレードクレジットカード・ゴールドカードの3種類のau ウォレットカードは存在します。


ここまでは、「auウォレットクレジットカードの基礎知識」をお伝えしました。

auウォレットクレジットカードの概要について、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴」です。

auウォレットクレジットカード(一般グレード)の3つの特徴

au ウォレットクレジットカード(一般グレード)は、その名のとおり、一般グレードのクレジットカードです。

auウォレットクレジットカード

auウォレットクレジットカード

au ウォレットクレジットカード(一般グレード)の主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドVISA・MasterCard
年会費無料
ポイント還元率1.00%
家族カードなし
ETCカード無料
海外旅行保険最高2,000万円
国内旅行保険なし
ショッピング保険最高100万円

プリペイドカードとは違い、公共料金の納付も使用可能です。

プリペイドカードがマスターカードブランドだけなのに対し、クレジットカードはVISAも選択可能です。

そんなau ウォレットクレジットカード(一般グレード)は以下のような特徴を持ちます。

  • au利用者は年会費無料
  • 独自のポイントプログラム
  • ショッピング保険・海外旅行保険が付帯

auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴1.au利用者は年会費無料

auの携帯電話(スマートフォンやタブレット、Wi-Fiルータを含む)や、auひかりを契約しているユーザは、年会費無料でau ウォレットクレジットカードを持てます。

ただしauの契約が解約・一時停止・譲渡などで、au IDが無効になる場合、年会費1,250円(税抜)が発生します。

auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴2.独自のポイントプログラム

au ウォレットクレジットカードで決済すると、支払額200円ごとに2ポイントのポイントが還元されます。

ポイントは1%還元なので、クレジットカードの中では標準的です。

ただau ウォレットのポイント還元は1回利用ごとに端数切り捨てなので、よくある「ポイント1%還元のクレジットカード」よりポイントが集まりにくいです。

auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴3.ショッピング保険・海外旅行保険が付帯

au ウォレットクレジットカードには、大きく3つの保険サービスが付帯になっています。

  • 紛失・盗難補償
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険

紛失や盗難による不正利用被害に遭ったとしても、届け出た日から起算して60日前までさかのぼって補償されます。

またau ウォレットクレジットカードには、最高2,000万円の海外旅行保険を備えています

ただ利用付帯のため、事前に海外旅行費用の一部をau ウォレットクレジットカードで支払いしている場合だけ、補償される点に注意が必要です。

さらにショッピング保険も付帯しています。

ショッピング安心保険は、国内外を問わずau ウォレットクレジットカードで購入した商品の破損や盗難の損害が補償対象です。

購入日から90日の間、年間100万円まで補償されますよ。

年会費無料でショッピング保険を付加するクレジットカードは珍しく、大抵は国内の利用は対象外としていたり、分割やリボ払いで購入した商品のみが対象になっています。

一般グレードで年会費無料にも関わらず、ショッピング保険が付帯しているのだけでも、非常に重宝されるカードといえるでしょう。


ここまでは、「auウォレットクレジットカード(一般グレード)の特徴」をお伝えしました。

一般グレードのauウォレットクレジットカードについて、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「auウォレットクレジットカード(ゴールドグレード)の特徴」です。

auウォレットクレジットカード(ゴールドグレード)の3つの特徴

次はau ウォレットゴールドカードの特徴を見てみましょう。

auウォレットゴールドクレジットカード

auウォレットゴールドクレジットカード

主なスペックは以下の通りです。

国際ブランドVISA・MasterCard
年会費10,800円
ポイント還元率1.00%
家族カード2,160円
ETCカード無料
海外旅行保険最高5,000万円
国内旅行保険最高5,000万円
ショッピング保険最高300万円

一般グレードから「進化」したゴールドカードなので、以下のような一般グレードより上の特徴をもっています。

  • 「LUXA RESERVE」の年会費無料
  • 空港ラウンジサービスの無料利用
  • 海外旅行保険が自動付帯

基本的にau ウォレットクレジットカード(一般グレード)と同じ特徴をもちますが、年会費が無料ではありません。

年会費の代わりといってはなんですが、補償のサービス内容がより拡充されています。

auウォレットクレジットカード(ゴールド)の特徴1.「LUXA RESERVE」の年会費無料

会員制レストランの予約サイト「LUXA RESERVE」は、6,000円(+税)の年会費が発生しますが、ゴールドカード利用者だけは無料で利用可能です。

ただLUXA RESERVEの年会費無料の優遇を合わせても、支払った年会費の元をとるのはできないので注意してください。

auウォレットクレジットカード(ゴールド)の特徴2.空港ラウンジサービスの無料利用

国内主要28空港とハワイ・ホノルル空港ラウンジを無料で利用できる特典も付帯しています。

ハローデスクや海外国内レンタカーサービスを特別優待価格で利用でき、旅行が便利になるメリットが準備されていますよ。

auウォレットクレジットカード(ゴールド)の特徴3.海外旅行保険が自動付帯

au ウォレットクレジットカード(一般グレード)では利用付帯だった海外保険ですが、ゴールドカードになると自動付帯です。

旅行費をクレジットカードで決済したかどうかに関係なく、最高5,000万円の補償が伴います。

またゴールドカードは、国内旅行保険も自動付帯になります。

自動付帯で国内旅行保険を付加するクレジットカードは珍しく、それだけでもメリットといえるでしょう。

さらにショッピング保険の補償額も年間最高300万円まで引き上げられています。


ここまでは、「auウォレットクレジットカード(ゴールドグレード)の特徴」をお伝えしました。

ゴールドグレードのauウォレットクレジットカードについて、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「auウォレットカード(プリペイド)の特徴」です。

auウォレットカード(プリペイド)の3つの特徴

クレジットカード機能がついたau ウォレットカードを確認したので、本家といえるau ウォレットのプリペイドカードについても解説していきましょう。

auウォレットのプリペイドカード

auウォレットのプリペイドカード

まずは以下のスペック表に目を通してみてください。

国際ブランドVISA・MasterCard
年会費無料
ポイント還元率0.5%
家族カードなし
ETCカードなし
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング保険なし

クレジットカードではないのでかなり機能が制限されているauウォレットカード(プリペイド)ですが、主な特徴は以下の通りです。

  • マスターカードブランド
  • auショップの訪問でポイントプレゼント
  • 支払額の0.5%をポイントに還元

auウォレットカード(プリペイド)の特徴1.マスターカードブランド

au ウォレットカードは、国際ブランドがついた先払い(プリペイド)カードです。

クレジットカードではないので、マスターカード加盟店でクレジットカードと同様の決済ができます。

セブンイレブンをはじめ、大手コンビニおよびイトーヨーカドーなどのスーパーでも利用できますよ。

auウォレットカード(プリペイド)の特徴2.auショップの訪問でポイントプレゼント

auショップに設置された専用端末にau ウォレットカードをかざすと抽選でボーナスポイントがもらえます。

当選ポイント数は5ポイントから3,000ポイントとなり、少なくとも5ポイントはもらえますよ。

ただし、解約されたau ウォレットカードは対象外なので注意してください。

auウォレットカード(プリペイド)の特徴3.支払額の0.5%をポイントに還元

au ウォレットカードで決済すると、決済した金額200円=1ポイントがたまります。

つまりau ウォレットクレジットカードの半分、0.5%ポイント還元です。


ここまでは、「auウォレットカード(プリペイド)の特徴」をお伝えしました。

プリペイド方式のauウォレットカードについて、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「auウォレットクレジットカードシリーズの短所」です。

auウォレットクレジットカードシリーズの短所

auウォレットクレジットカードシリーズの短所は、一言でいうとau利用者以外にメリットがない点です。

もともとau ウォレットは、au利用者のための決済サービスです。

auと契約を解約した場合、au ウォレットカードにチャージしたり、決済でウォレットポイントが貯められなくなります。

有効期間の間は残高分を使用できますが、使い切ったら終了です。

クレジットカード機能としては年会費を払えば継続して使えますが、バツグンの長所があるクレジットカードではありません。

確かに保険の充実などの利点がありますが、それ以外の長所はau利用に依存しています。

どんな人にも向いているカードではなく、汎用性を考えるなら、もっと良いクレジットカードがあるのは間違いありません。

ポイント還元ならヤフージャパンカード、保険ならアメックス一般カードなど、auウォレットクレジットカードよりコスパがいいのに優れたスペックをもつカードはたくさんあります。

まとめ

以上、「auウォレットクレジットカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、auウォレットクレジットカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、auウォレットクレジットカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA