旅行代金の決済に最適!HISクレジットカード7つの特徴を大解剖

「HISのクレジットカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

    • HISのクレジットカードって、どんな特徴があるの?
  • HISをそこまで使わない人にもお得なカードなのだろうか・・・
  • HISクレジットカードを手に入れることで得られるメリットとは?

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、HISのクレジットカードを作ろうとしてはいけません。

HISカードの機能を活かせないでしょうし、最悪の場合、あなたには必要のないカードの可能性だってあります。

せっかくHISのクレジットカードを作るのだったら、あなたにとって戦力になる1枚として発行したいですよね。

そこで今回の記事ではHISのクレジットカードについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、クレカを長年研究してきた筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべきHISクレジットカードに関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、HISが発行するクレジットカードの特徴やメリットについて十分に理解できているでしょう。

HISが発行するクレジットカード特徴

HISが発行するクレジットカードといえば「HIS Skywalker Card(スカイウォーカーカード)」です。

スカイウォーカーカード

スカイウォーカーカード

カード種類としては「オリコカード」に分類されます。

主なスペックは以下の通りです。

国際ブランドVISA・MasterCard
年会費初年度無料
二年目以降1080円+税
ポイント還元率0.50%
家族カード永年無料
申請条件原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
ETCカード永年無料
海外旅行保険最高2,000万円
国内旅行保険最高1,000万円

オリコカード共通のポイント「スマイルポイント」が、エイチアイエス利用によってポイント5倍(通常ポイント+4倍ポイント)になるのが最大の特徴です。

カード年会費は初年度無料で、次年度以降は年会費1,000円+税がかかります。

しかしエイチアイエスで年間52,500円(税込)以上カード利用すれば、HIS追加ポイント4倍で1,000円+税相当以上のポイントが付き、年会費の元はとれますよ。

また、年間10万円以上利用すれば、次年度会費も無料になるので、年会費で損はありません。

そんなHISクレジットカードですが、以下のような7つの特徴を持ちます。

HISクレジットカード(スカイウォーカーカード)の7つの特徴
  1. 商品券に交換できる
  2. 空港の免税店の割引
  3. 充実の海外旅行傷害保険
  4. 海外でもサインレス決済が可能
  5. エイチアイエスの売り場で利用できる
  6. エイチアイエスでの決済でポイント5倍
  7. 年会費は初年度無料

それぞれの特徴について、次項より詳しく見ていきましょう。

HISクレジットカードの特徴1.商品券に交換できる

エイチアイエス店舗で10万円分の支払いにつき2,000円の商品券、30万円分の支払いにつき7,000円の商品券が交換できます。

さらに50万円分の支払いにつき12,000円の商品券、100万円分の支払いにつき25,000円の商品券と交換可能です。

ポイント還元率にすると2%~2.5%なので、結構な還元となっています。

ちなみに年間利用金額によるボーナスポイントは、最大2倍付与されるシステムになっていますので、少ない金額の支払で大きな金額の商品券と交換が可能です。

つまり大きな金額の商品券と交換であれば、交換比率は大きくなるのです。

10万円だと2,000円分ですが、その10倍の100万円だと25,000円で5,000円多く受け取れるため、可能なポイントをたくさん貯めてから交換するのがいいでしょう。

HISの商品券は、国内営業所、特約代理店、ハウステンボスの施設で利用できます。

旅行代金に充当もできるので節約効果もありますが、家族や親戚、友人の誕生日や記念日祝いに旅行をプレゼントするのもアリでしょう。

HISクレジットカードの特徴2.空港の免税店の割引

HISクレジットカードの利用者は、成田空港にあるJAPANDUTYFREE(免税店)にて割引で商品を購入できます。

JAPANDUTYFREEでHISクレジットカードを使えば、買物金額の5%の割引を受けることができますよ。

対象店舗は、成田空港第1ターミナル北1売店、北2売店、第2ターミナル本館店になります。

カードを提示するだけではなく、あくまでもHISクレジットカードで使用することで割引対象になります。

他のクーポンや割引との併用ができない点にも注意が必要ですよ。

また一部製品は割引対象外、ブティック、商店街も対象外となるので要注意です。

様々な制限はありますが、やはり免税店のショッピングで割引を受けることは嬉しいポイントです。

成田空港の免税店で買い物をするときは、HISクレジットカードを忘れないようにしましょう。

HISクレジットカードの特徴3.充実の海外旅行傷害保険

海外旅行には、何かと事故と災害が気になるところです。傷の治療にも、お金がかかります。

その負担や心配を最小化できるのが、「海外旅行傷害保険」です。

クレジットカードの中には国内旅行だけでなく、海外旅行傷害保険が付帯するカードがあります。

海外旅行をする機会が多い人は、クレジットカードを選択する際の目安になることも多いです。

海外旅行も多数扱うエイチアイエスの提供するHISクレジットカードも例にもれず、海外旅行傷害保険が付帯しています。

最大2,000万円の補償があるので、初の海外旅行でも安心して楽しめますよ。

それだけではなく、HISクレジットカードはさらに以下のような保障を受けることができます。

  • 死亡・後遺障害 2,000万円
  • 傷害の治療費 200万円
  • 疾病治療費用 200万円
  • 携帯品損害 20万円
  • 賠償責任 2,000万円
  • 救援者費用 200万円

さらにHISクレジットカードには国内旅行傷害保険も付帯しています。

最大1,000万円の補償があり、国内旅行の事故の際も、十分な補償が準備されていますよ。

事故が起きないのに越したことはないですが、事故は起こるものと思い準備しておくと、旅行の安心感が違います。

その他HISクレジットカードを紛失・不正使用され受けた被害は、申告した日から60日前までさかのぼり保障される「紛失・盗難保障」も付帯しています。

旅行地でHISクレジットカードで支払いをし、紛失の危険についても心配しなくていい点は、旅行好きには嬉しいポイントです。

HISクレジットカードの特徴4.海外でもサインレス決済が可能

クレジットカードの支払いは、大量の現金を持たなくても、大きな金額の買い物できる便利さがあります。

しかし、支払においてサインの手作業が発生する場面も多く、時にはかなり面倒に感じますよね。

最近はそんなサインを省略するために、専用のリーダーを店舗に設置してかざすだけで、カード決済が完了する「サインレス決済」が主流となっています。

HISクレジットカードは「Visa payWave」あるいは「MasterCard PayPass」のどちらかが付帯しており、サインレスでショッピングを楽しめます。

ただし、店舗、買い物の金額によってはサインが必要になるので注意してください。

またHISクレジットカードのサインレス決済は海外の加盟店でも利用できます。

海外でのショッピングは不安に思う人もいますが、HISクレジットカードなら海外でもサインレスで迅速な決済が可能なので、不安なくショッピングを満喫できますよ。

サインレス決済の長所はまだまだあります。

まず、少額利用でもクレジットカードのポイント対象になります。

PayPassやPayWaveで利用の方もクレジットカードの利用金額に加算され、ポイント付与の対象になるのです。

次に現金が不要になる点です。

支払いは翌月7日、クレジットカードの利用とともに請求されるポストペイ後払い方式です。

予め料金を支払わなくても利用できるので、急な利用にも対応できますよ。

HISクレジットカードの特徴5.エイチアイエスの売り場で利用できる

旅行代金は銀行振込での支払い方法は一般的ではありますが、やはり可能であればクレジットカード決済をしたいものです。

旅行代金は高額になるせいかクレジットカードの支払いに対応していない場合が多く、できたとしても取扱店舗もクレジットカードの種類も限定されています。

しかしHISクレジットカードであれば、エイチアイエスでの旅行の料金支払いをクレジットカード1枚で決済できます。

またエイチアイエスの店舗以外にもHISクレジットカードについている国際ブランドの加盟店あれば、国内外を問わずクレジットカードの支払いが可能になります。

エイチアイエスで海外旅行を楽しみながら外国のショッピングでの支払いもできるので、旅行を楽しむためにはうってつけのクレジットカードとなっていますよ。

HISクレジットカードの特徴6.エイチアイエスでの決済でポイント5倍

クレジットカードの醍醐味の一つは、クレジットカードの支払い金額によって付与されるポイントサービスです。

HISクレジットカードも例に漏れず、ポイントサービスに対応しています。

クレジットカードの支払いで、普段の買い物、レストランでの食事、公共料金と携帯電話料金支払いも利用でき、1,000円ごとに1ポイントが付与されます。

貯まったポイントは、エイチアイエス旅行券等、JAL、ANAのマイルに交換できるので各方面で節約が可能です。

高いポイント数で交換するほど高い還元率があがるので、可能なポイントを貯めてから交換するのがベストです。

ちなみにエイチアイエス店舗での旅行代金と航空券、旅行用品購入においてHISクレジットカードを利用して支払いをすれば、通常の5倍、つまり1,000円ごとに5ポイントが付与されます。

例えば、普通ショッピング10万円分の支払いをHISクレジットカードにすれば100ポイントの付与ですが、同額をエイチアイエスで支払えば、500ポイントが付与されます。

500ポイントはエイチアイエス商品券で2,000円分(100ポイント残り)、JALで1,000マイル、ANAで1,200マイル程度で交換できますよ。

先述したように集めれば集めるほどの交換比率が良くなる仕組みですし、さらに前年度の累計の利用額に応じて、翌年のポイント獲得が増額される「ボーナススマイル制度」も利用できます。

JALカードを4つの要素で大解剖!特徴・審査・おすすめカードまで完全網羅

HISクレジットカードの特徴7.年会費は初年度無料

クレジットカードを選ぶ際の気になるポイントとして「年会費」を挙げることができるでしょう。

中には特定の条件を満たせば、翌年の年会費が無料になる制度を採用するクレジットカードもあります。

HISクレジットカードの場合、初年度の年会費は無料です。

1年間は全く利用しなかったとしても、年会費はかかりません。

家族カードも、年会費は無料です。

初年度年会費無料のクレジットカードの場合、大半が2年目以降の年会費がかかります。

HISクレジットカードも同様に次年度以降は1年間で1000円の年会費が発生するようになるので注意してくだささい。

しかしHISクレジットカードの2年目以降の年会費は、条件により無料になる制度が採用されています。

条件は年間HISクレジットカードの使用額が10万円を超えることですが、正直いって10万円は安いとは言えないですよね。

もし買い物だけで10万円が無理そうなら、公共料金や携帯の支払いに使ってみたらどうでしょうか。

HISクレジットカードは国際ブランドの加盟店あれば使用することができ、公共料金と携帯電話料金支払いにも利用できます。

最近は携帯電話を持っていない人は少ないので、公共料金とともに携帯電話料金も毎月必ず発生する費用です。

支払いだけで人によっては、年間10万円以上の場合もあるでしょう。

携帯と公共料金支払いをクレカ決済にするだけで、比較的簡単に年会費無料の条件を達成できますよ。

またHISクレジットカードは旅行料金の決済に使うことが多いカードです。

海外旅行になると、数万円から数十万円の支払いはたいてい必要です。

旅行での支払いがあれば、年間10万円を超えるのは容易になるでしょう。

旅行好きな人ほど、HISクレジットカードの年会費の問題を考えずに済む確率がグッと高まるはずです。

HISクレジットカードを作成するのは、旅行する機会が多い人でしょうから年会費はあまり気に掛ける必要ありません。

ちなみにHISクレジットカードの家族会員の年会費については、永年無料となっています。

まとめ

以上、「HISのクレジットカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、HISのクレジットカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、HISのクレジットカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA