MUJIカードの知られざる10つの特徴!申請資格や審査基準も完全ガイド

「MUJIカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • MUJIカードって、どんな特徴があるクレジットカードなのだろうか・・・
  • いろいろな利点があるみたいだけど、もう少しちゃんと把握しておきたい
  • MUJIカードの発行審査に突破するためのポイントを教えてほしい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、MUJIカードを作ろうとしてはいけません。

あなたには必要のないカードかもしれませんし、最悪の場合、審査結果が否決になることだって考えられます。

せっかくMUJIカードを作るのであれば、役に立つ1枚として確実に発行したいですよね。

そこで今回の記事ではMUJIカードについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、クレカを長年利用・研究してきた筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「MUJIカード」に関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • MUJIカードの特徴
  • MUJIカードの審査ポイント

についてはっきりと理解できているでしょう。

絶対におさえておくべきMUJIカード10つの特徴

まず紹介するのは「MUJIカードの特徴」です。

MUJIカード

MUJIカード

無印良品クレジットカード「MUJIカード」は、ファッションアイテムや雑貨・家具などを扱う「無印良品」と大型カード会社「クレディセゾン」が連携して発行するクレジットカードです。

MUJIカードの主なスペックは、以下の通りになります。

国際ブランドVISA・アメリカンエキスプレス
初年度の年会費VISA:無料
アメリカン・エキスプレス:3,000円+消費税
二年目以降の年会費VISA:無料
アメリカン・エキスプレス:3,000円+消費税
申し込み条件18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
カード発行期間最短3営業日発行
基本ポイント還元率0.5%
ETCカード無料
家族カードなし
海外旅行保険最高3,000万円
国内旅行保険最高3,000万円
ショッピング保険最高100万円

そんなMUJIカードですが、以下のような特徴をもっています。

MUJIカードの10の特徴
  1. MUJIカードの特徴1.無印良品でほぼ全ての商品が10%割引
  2. MUJIカードの特徴2.無印良品でポイント還元率が1.8%
  3. MUJIカードの特徴3.ボーナスポイントをプレゼント
  4. MUJIカードの特徴4.VISAならETCカードも年会費無料
  5. MUJIカードの特徴5.セゾンポイントモール経由でポイント最大30倍
  6. MUJIカードの特徴6.MUJIマイルの存在
  7. MUJIカードの特徴7.西友・サニーなどで5%割引
  8. MUJIカードの特徴8.チケット先行予約が使える
  9. MUJIカードの特徴9.アメリカンエキスプレスの付帯保険が使える
  10. MUJIカードの特徴10.お子さんに木のおもちゃをプレゼント

次項よりそれぞれの特徴について詳しく深掘りしていきましょう。

MUJIカードの特徴1.無印良品でほぼ全ての商品が10%割引

無印良品では、春と秋を中心に、1年に5回セールが開催されています。

このセール期間に無印良品クレジットカードで、無印良品の店舗やインターネットショッピングモールで買い物をすると、ほとんどの製品が10%割引優遇を受けることができますよ。

ただし書籍や酒類など、一部対象外の商品もあるので注意してください。

無印良品は大きなセールがあまりないので、カードを持つだけで全品10%割引されるのは間違いなく利点です。

家具や家電など高額な商品を買うほど、お得感を味わうことができますよ。

MUJIカードの特徴2.無印良品でポイント還元率が1.8%

無印良品クレジットカードは通常1,000円(税込)お買い物ごとに「永久不滅ポイント」が1ポイントゲットできます。

「永久不滅ポイント」は、CMでもよく見かける有名なポイントプログラムで、1ポイント= 5円相当で使用することができます。

つまり無印良品クレジットカードのポイント還元率は0.5%です。ハッキリいって平均並みの還元率です。

しかし無印良品で無印良品クレジットカードを利用すれば、いつでも永久不滅ポイントが3倍増加するので、1,000円(税込)ごとに3ポイント獲得できますよ。

集めた永久不滅ポイントは、無印良品で使えるポイントに交換することができます。

無印良品で使えるポイントは、10ポイントを10円分として無印良品にて使用することが可能です。

ポイント同士の交換は、200永久不滅ポイントを無印良品で使えるポイント1,200Pに交換可能になっています。

ポイント同士の交換になると、ポイント還元率は、1.8%という非常に高い還元率になりますよ。

ちなみに永久不滅ポイントには有効期限はありませんが、無印良品で使えるポイントは、有効期間が1〜6ヶ月に設定されているので注意してください。

MUJIカードの特徴3.ボーナスポイントをプレゼント

無印良品クレジットカードは持っているだけで、年間1,000円分のポイントを得ることができます。

さらに誕生日月に無印良品クレジットカードを利用すると、追加の500ポイントを受け取ることもできますよ。

MUJIカードを持っている人の大半が、このボーナスポイント目当てで入会しています。

MUJIカードの特徴4.VISAならETCカードも年会費無料

無印良品クレジットカードは、国際ブランドVISA(ビザ)とアメリカンエクスプレスを選択することができます。

VISAは年会費無料アメリカンエクスプレスは年会費3,000円(税別)がかかります。

このように無印良品クレジットカードは「VISA」、「アメリカン・エキスプレス」のいずれかを国際的なブランドに選択することができますが、選択するブランドに応じて年会費が異なりますので注意が必要です。

ちなみに無印良品クレジットカードは国際ブランドVISAを選択した場合、ETCカードを含む年会費も無料です。

MUJIカードの特徴5.セゾンポイントモール経由でポイント最大30倍

セゾンポイントモールにログインした後、「楽天市場」と「Amazon(アマゾン)」などのインターネットショッピングモールで買い物をすると、通常の2倍〜30倍の永久不滅ポイントがゲットできます。

もちろん、セゾンポイントモールは、無印良品ネット通販も提携しています。

つまり無印良品クレジットカードを利用して、「セゾンポイントモール」から「無印良品ネットストア」という流れで買い物するとポイントが通常の5倍になるのです。

また、不定期でポイントアップキャンペーンも行われるので、インターネットショッピングをする場合は、必ず、セゾンポイントモールを選択するといいでしょう。

セゾンポイントモールでは、アンケートに答えてポイントが貯まるサービスもありますので、空いた時間にポイントを貯めることができますよ。

MUJIカード利用者にとって、セゾンポイントモールは切っても切れないサイトなので、うまく利用できるようになりましょう。

MUJIカードの特徴6.MUJIマイルの存在

「MUJIマイル」は、無印良品専用のマイルで「無印良品」や「無印良品ネットストア」でのお買い物1円につき1マイルゲットできます。

貯めたマイルは、規定値に達すると、自動的に無印良品で使えるポイントに交換されますよ。

しかしMUJIマイルは、毎年2月には自動的に終了してしまうのでご注意ください。

MUJIマイルを精力的に使うのであれば、貯まるとすぐに使うクセをつけておくのをおすすめします。

MUJIカードの特徴7.西友・サニーなどで5%割引

意外と知られていないですが、無印良品クレジットカードを毎月5日と20日に、「西友」や「サニー」などで利用すると5%割引される特典があります。

無印良品では購入できない生鮮食品など安くできるため、近くに西友やサニーがあればうまく活用してみてください。

MUJIカードの特徴8.チケット先行予約が使える

無印良品クレジットカードを提供するクレディセゾンは、チケット予約サイト「イープラス」と提携しています。

コンサートや演劇、スポーツ、イベントなど多様なジャンルのチケット先行予約や、優待割引などの特典が利用できますよ。

セゾン会員対象の限定チケットもありますので、貴重なチケットを購入する機会となってくれるでしょう。

MUJIカードの特徴9.アメリカンエキスプレスの付帯保険が使える

無印良品クレジットカードは国際ブランドVISA(ビザ)とアメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)の2種類を選択可能です。

もしアメリカンエキスプレスのブランドを選んだ場合、以下のような独自の付帯保険が使えますよ。

アメックスのMUJIカードは自動付帯の海外旅行保険付き

国際的なブランド・アメリカンエキスプレスを選択すると、年会費3,000円(税別)が必要ですが、国内・海外旅行傷害保険やショッピング保険がついています。

無印良品クレジットカード(アメリカンエキスプレス)の海外旅行保険は、自動付帯で適用されるので、面倒な手続きもありません。

海外では、多少の傷の治療費や病気のクスリ代が数万円かかることがありますので、この保険の存在は安心感を与えてくれます。

旅行会社によっては、有料海外旅行保険加入をお勧めしてくることもあるでしょう。

しかし、アメックスブランドのMUJIカードを持っているのであれば、旅行に必要な保険はほぼ網羅しています。

旅行会社が提供している別途保険に加入していなくても、大丈夫ですよ。

アメックスのMUJIカードは国内旅行傷害保険も付いてくる

一般カードでありながら、海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険もついてきます。

ただ国内旅行保険は利用付帯のため、旅行代金などを無印良品クレジットカードで支払った場合にのみ保険が適用されるので注意してください。

アメックスのMUJIカードはショッピング保険も付帯

国内・海外とわず、無印良品クレジットカードを利用して購入した商品が、火災・爆発・爆発・破損・盗難等の偶然の事故に遭った場合は保険が適用されます。

具体的には購入日から120日・年間100万円まで補償することができますよ。

MUJIカードの特徴10.お子さんに木のおもちゃをプレゼント

無印良品は、無印良品クレジットカード会員限定のプレゼントとして木のおもちゃを渡しています。

対象は満1歳未満の子供がいる会員で、専用の申請をすると国産の木材で作られた木のおもちゃ「くるりん自動車(税込3,900円)」を無料でゲットできます。


ここまでは、「MUJIカードの特徴」をお伝えしました。

MUJIカードの利点や特徴について、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「MUJIカードの審査ポイント」です。

MUJIカードの審査ポイント

無印良品クレジットカード(MUJIカード)は所得がない学生や専業主婦も可能なカードです。

ハッキリいってそこまで審査が難しくないカードですが、油断は禁物です。

確実に審査を突破するために、いくつか押さえておくべきポイントもありますので、加入を検討している方は以下の内容を必ずおさえておいてください。

MUJIカードの申請資格と審査基準

無印良品クレジットカードは、18歳以上であれば申し込みが可能です。

収入の制限がないので、学生・主婦など、本人の収入がない人や、パートタイムの方も申請することが可能です(高校生は申請不可)

審査については、審査基準は明確に公表していないので、あくまでも筆者の経験則になりますが・・・必要な書類が揃っていれば、審査に落ちることはないでしょう。

しかし、同じ月に複数枚のクレジットカードを申請したり、以前に支払いが遅れたことがあったりすると話は別です。

審査期間が長くなったり、審査そのものに落ちたりする可能性が高くなるので注意してください。

MUJIカードは少なくとも3日で発行できる

当日発行で有名な「セゾンカード」の運営会社クレディセゾンは、無印良品クレジットカードの発行にも関与しています。

そのため無印良品クレジットカードはオンラインを活用することで、少なくとも3営業日スピード発行が可能です。

平日忙しいビジネスマンも嬉しい「週末対応」もしています。

審査基準を満たしている場合には、どんなに時間がかかっても1週間程度でカードが届きます。

引越しや旅行の前に無印良品の家具や旅行商品を買う場合は、事前に作成しておくとよいでしょう。

審査期間が短いクレジットカードは、総じて審査工程が少ないカードです。

最短で3日で発行できることからも、MUJIカードの審査が緩いことがうかがえます。

まとめ

以上、「MUJIカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、MUJIカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、MUJIカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA