Sony Bank WALLETの特徴10つを完全ガイド!活用方法などもシンプルに解説

「Sony Bank WALLET」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • Sony Bank WALLETって、どんな特徴があるカードなの?
  • クレジットカードとは別のカードらしいけど、あまりよく理解できていない・・・
  • 発行するまえにSony Bank WALLETの使い方をちゃんとしっておきたい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、Sony Bank WALLETを作ろうとしてはいけません。

独自の機能を使いこなせないかもしれませんし、あなたには必要のないカードの可能性だってあるでしょう。

せっかくSony Bank WALLETを作るのであれば、戦力になる1枚として確実に使いこなしたいですよね。

そこで今回の記事ではSony Bank WALLETについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、Sony Bank WALLETを実際に利用している筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「Sony Bank WALLET」に関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • Sony Bank WALLETの特徴
  • Sony Bank WALLETの活用方法
  • Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと

についてはっきりと理解できているでしょう。

Sony Bank WALLETの10つの特徴

まず紹介するのは「Sony Bank WALLETの特徴」です。

ソニー銀行の「Sony Bank WALLET VISAデビットカード」はソニー銀行のキャッシュカードにVisaデビットカード機能がついたカードです。

Sony Bank WALLET

Sony Bank WALLET

一枚のカードで、キャッシュカード、またはデビットカードとして便利に使用できますよ。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの基本的なスペックは、以下の通りになります。

国際ブランドVISA
初年度の年会費無料
二年目以降の年会費無料
基本ポイント還元率0.5%
ETCカードなし
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし

このようにクレジットカードではないので、不可されていない機能はたくさんあります。

しかしSony Bank WALLET VISAデビットカードは、有益なサービスがたくさんあるカードです。

具体的には以下のような特徴を持ちます。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの10の特徴
  1. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴1.年会費・発行手数料無料
  2. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴2.還元率は0.5%
  3. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴3.外貨預金で還元率UP
  4. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴4.VISA加盟店で利用可能
  5. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴5.海外でも利用可能
  6. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴6.高校生でも発行可能
  7. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴7.カードの紛失・盗難に対応
  8. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴8.広い利用可能地域
  9. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴9.キャッシュバック
  10. Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴10.sonyストアで常時3%割引

次項よりSony Bank WALLET VISAデビットカードの各種特徴を詳しく解説していきましょう。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴1.年会費・発行手数料無料

Sony Bank WALLET VISAデビットカードは、年会費と発行手数料は無料です。

カードの有効期限は6年ですが、満了を迎える前に新しいカードが送られてきますよ。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴2.還元率は0.5%

国内ショップでSony Bank WALLET VISAデビットカードを利用すれば、200円につき1円(還元率0.5%)還元されます。

ハッキリいって還元率としては一般のクレジットカードと同じなので、お得感が少ないですね。

ただ還元率は低くてもポイントではなく、現金として還元される点は、非常に魅力的といえます。

現金として還元されたお金は、原則使用来月に口座に反映されますよ。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴3.外貨預金で還元率UP

ソニー銀行の外貨預金を持っている方は、利用額に応じてsony bank walletの還元率が上昇する制度があります。

海外のお金をよく使う人には、お得な制度といえるでしょう。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴4.VISA加盟店で利用可能

Sony Bank WALLET VISAデビットカードは全国のVISA加盟店で利用することができます。

さらに海外VISA加盟店で利用することができますよ。

しかし、携帯電話の料金口座振替、ガソリンスタンドなどでは使用できません。

nanacoチャージもできないので注意してください。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴5.海外でも利用可能

VISAマークのあるお店であれば、海外でも使用することができます。

ただし、ソニー銀行の外貨口座を所有していない場合は、およそ2%の手数料を加算した金額が預金口座から引き落としされます。

外貨普通預金口座を持っている場合に、外貨預金口座に残高があれば手数料無料、なければソニー銀行為替コストが加算された金額が円預金口座から引き落としされます。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴6.高校生でも発行可能

Sony Bank WALLET VISAデビットカードは、満15歳以上であれば申し込みが可能です。

15才であればOKなので、高校生でも発行可能となっています。

しかし、申請時にソニー銀行口座を開設する必要があるので注意してください。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴7.カードの紛失・盗難に対応

カードを紛失したり盗難にあったときは、直ちにコールセンターに連絡しましょう。

コールセンターが迅速に適切な対応を行ってくれますよ。

また不正使用された場合、補償される制度もあります。

ちなみにカードを再発行するのであれば、別途再発行手数料が1,620円かかるので注意してください。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴8.広い利用可能地域

Sony Bank WALLET VISAデビットカードは、世界各国にあるVisa加盟店で利用することができます。

口座残高に応じて手数料無料でショッピングすることが可能なので、他のクレジットカードに比べて非常に安価に利用することができますよ。

現地通貨での引き出し

世界中の「Visa」マークがついているATMなら、現地通貨を引き出すことができます。

対応しているのはドル・ユーロなど10通貨もあるので、非常に使い勝手のいい機能です。

また、国内の提携ATMからも、ソニー銀行口座の現金として引き出し可能になっています。

外貨普通口座の活用による為替リスクの軽減

外貨口座があれば、その残高からショッピングや現地通貨での引き出しが可能です。

つまりは円高時に外貨を購入しておくことで、為替レートの変動によるリスクを軽減することが可能になるのです。

これによって、いつでも安価に海外旅行を楽しむことができますよ。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴9.キャッシュバック

先ほども説明しましたが、Sony Bank WALLET VISAデビットカードは国内のショッピング利用金額の0.5%が還元されます。

ちなみに現金還元率は、利用額のよって最大2.0%まで上がりますよ。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの特徴10.sonyストアで常時3%割引

銀座にあるソニー店舗とオンラインのソニーストアでsony bank walletを使用して決済する場合、常時3%割引されます。

インターネットで購入した場合、sony bank walletを指定することによって、オートで3%割引が適用されますよ。

SONY製品を好み、新品にこだわる人は、かなりお得の制度となっています。


ここまでは、「Sony Bank WALLETの特徴」をお伝えしました。

Sony Bank WALLETの利点や特徴について、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「Sony Bank WALLETの活用方法」です。

Sony Bank WALLETの活用方法

様々なシーンにて有益に使えるSony Bank WALLET VISAデビットカード。

この章では、Sony Bank WALLET VISAデビットカードの具体的な活用方法について見てみましょう。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの国内利用

提携ATMにてソニー銀行のキャッシュカードとして、口座残高の確認と現金の入金と引き出しが可能です。

具体的な提携ATMは以下の通りとなっています。

提携ATM一覧
  • セブン銀行のATM
  • イオン銀行のATM
  • コンビニATM(E-net)
  • ローソンのATM
  • 三井住友銀行のATM
  • 三菱東京UFJ銀行のATM
  • ゆうちょ銀行のATM

また、手数料無料で国内のショッピングに利用することができます。

利用代金が即時ソニー銀行口座から引き落とされるデビットカードなので、安心して利用できますよ。

利用する際は「Visaカードで」と伝えるようにしてください。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードの海外利用

前述したように、海外ショッピングはもちろんのこと、海外ATMで現地通貨の引き出しにも使用できますよ。

海外ショッピング時には、国内と同じように「Visaカード」として渡す必要があります。

また、海外ATMを利用する場合には、挿入方向を間違えないように気をつけてください。

機能を使用することができないだけでなく、取り出すことができなくなる場合もあります。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードでのネットショッピング

Visa加盟店であれば、24時間いつでもインターネットショッピングモールで使用することができます。

クレジットカード決済を選択した後、決済ブランドに「Visa」を選択してください。

利用した場合、使用代金はすぐに口座から引き落としされ、先述したキャッシュバック制度も発動されます。

また、本人認証サービスを提供している店の場合、セキュリティパスワードの入力を要求されるので、事前に登録しておくようにしましょう。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードが使用できない加盟店

様々な店舗とインターネットショッピングモールで利用可能なSony Bank WALLET VISAデビットカード。

しかしガソリンスタンドや有料道路、ケーブルテレビなどVisa加盟店でありながら、利用することができない店舗があります。

特に高速道路を使っての旅行中はガソリンスタンドやETCなど、使えないことが多いので気をつけてください。


ここまでは、「Sony Bank WALLETの活用方法」をお伝えしました。

Sony Bank WALLETはどんなシーンで活躍してくれるのか、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと」です。

Sony Bank WALLETが届いたら行うべき4つのこと

Sony Bank WALLET VISAデビットカードが発行されて手元に届くと、すぐに利用可能な状態になっています。

しかし、Sony Bank WALLET VISAデビットカードの利用は少しだけ待ってください。

安全に使用するためには、しておかなければならないことがあります。

先に結論をいっておきますと、以下の4つをSony Bank WALLETが届いたら行ってください。

Sony Bank WALLETが届いたら行うべき4つのこと
  1. Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと1.署名をする
  2. Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと2.外貨普通預金口座を開設
  3. Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと3.セキュリティパスワードの設定
  4. Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと4.ソニー銀行キャッシュカードの処分

Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと1.署名をする

キャッシュカードやクレジットカードなど、ほぼすべてのカードの裏面には、署名欄があります。

Sony Bank WALLET VISAデビットカードももちろんありますので、油性ペンを使用して、自分で署名しましょう。

もしこの署名欄が空の状態でカードを不正使用された場合、補償の対象がなくなってしまいます。

最悪の場合に備えるためにも、必ず署名しておきましょう。

Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと2.外貨普通預金口座を開設

海外で利用する予定がある方は、必ず外貨用口座を開設しておきましょう。

海外でSony Bank WALLET VISAデビットカードをデビットカードとして利用する場合は、外貨口座があれば、そこから直接支払えます。

そうすれば結果的に海外ショッピングの手数料と海外ATM手数料等が割引されるでしょう。

Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと3.セキュリティパスワードの設定

Sony Bank WALLET VISAデビットカードをインターネットショッピングでも利用するには、本人認証サービスに登録して、セキュリティパスワードを設定しておくのがよいでしょう。

本人認証対応のVISA加盟店で、Sony Bank WALLET VISAデビットカードを利用して決済をしようとするときは、このパスワードを活用することができます。

ちなみに本人認証サービスは、一度登録すると、本人の都合でキャンセルすることができないので注意してください。

Sony Bank WALLETが届いたら行うべきこと4.ソニー銀行キャッシュカードの処分

ソニー銀行のキャッシュカードをSony Bank WALLET VISAデビットカード に切り替えるなら、本来持っていた切り替え前のソニー銀行キャッシュカードは破棄してください。

ちなみにSony Bank WALLET VISAデビットカードをATMなどで一度でも使用すると、以前のソニー銀行のキャッシュカードを使用できなくなります。

使えなくはなりますが、カード類が適切に廃棄しておかなければ不正利用などにつながるので、ハサミで切って処分してください。

まとめ

以上、「Sony Bank WALLETカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、Sony Bank WALLETカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、Sony Bank WALLETカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA