JNB Visaデビットカード全16つの特徴を大解剖!ファミマTカード付きも解説

「JNB Visaデビット」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • JNB Visaデビットって、どんな特徴があるのか教えてほしい
  • いくつか種類があるみたいだけど、どんな違いがあるの?
  • JNB Visaデビットを作る方法を教えてほしい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、JNB Visaデビットを作ってはいけません。

JNB Visaデビットの良さを使いこなせないでしょうし、自分に会った種類をきちんと選択できない可能性も考えられます。

せっかくJNB Visaデビットを作るのであれば、戦力になる1枚として確実に発行したいですよね。

そこで今回の記事ではJNB Visaデビットについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、このカードを実際に利用している筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべきJNB Visaデビットに関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • JNB Visaデビットカードの特徴
  • ファミマTカード付きJNB Visaデビットカード の特徴
  • JNB Visaデビットカードを作る方法

についてはっきりと理解できているでしょう。

JNB Visaデビットカードの11の特徴

まず紹介するのは「JNB Visaデビットカードの特徴」です。

ジャパンネット銀行VISAデビットカード(JNB Visaデビット)は、インターネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するデビットカードです。

JNB Visaデビットカード

JNB Visaデビットカード

主なスペックは以下の通りになります。

国際ブランドVISA
年会費永年無料
基本ポイント還元率0.20%
発行手数料無料
申し込み条件15才以上の方
ETCカード・家族カードなし

デビットカードなので、信用決済はできませんが、クレジットカードのようにレジでカードを渡すだけで、支払いに使用することができます。

JNB Visa デビットカードは15歳以上であれば誰でも申し込みができるうえ、クレジットカードとは異なり、審査なしで発行が可能です。

クレジットカードを申し込めない18歳未満である人、または審査通過が不安な人におすすめのカードです。

そんなJNB Visa デビットカードは以下のような特徴をもちます。

JNB Visa デビットカードの11の特徴
  1. JNB Visa デビットカードの特徴1.審査不要・15歳から利用が可能
  2. JNB Visa デビットカードの特徴2.年会費無料
  3. JNB Visa デビットカードの特徴3.デビットカードだけどポイントプログラム付き
  4. JNB Visa デビットカードの特徴4.国内外VISA加盟店で利用可能
  5. JNB Visa デビットカードの特徴5.海外通貨が引き出しできる
  6. JNB Visa デビットカードの特徴6.金額制限がない
  7. JNB Visa デビットカードの特徴7.キャッシュカードが一体
  8. JNB Visa デビットカードの特徴8.セキュリティが充実
  9. JNB Visa デビットカードの特徴9.カードレスVisaデビットが使える
  10. JNB Visa デビットカードの特徴10.Tポイントを現金に交換可能
  11. JNB Visa デビットカードの特徴11.Yahoo!かんたん決済が手数料無料

JNB Visa デビットカードの特徴1.審査不要・15歳から利用が可能

JNB Visaデビットカードは、クレジットカードとは異なり、JNBの口座を開設した人であれば誰でも審査不要で持つことができます。

もちろん、すでにジャパンネット銀行の口座を持っている方も審査不要で発行することができますよ。

JNB Visaデビットカードは利用金額がその場から差し引かれるため、クレジットカードのように後払い与信審査を必要としないので審査不要となっています。

また、15歳以上であれば誰でもJNB Visaデビットカードを申請することができます。

一般的にデビットカードは中学生は発行対象から除外されていますが、JNB Visaデビットカードは15歳以上であれば、中学生でも申し込み可能です。

さらに未成年者が申請した場合でも、親権者の同意を必要としません。

JNB Visa デビットカードの特徴2.年会費無料

JNB Visaデビットカードは年会費無料です。

持っているだけで費用を払うことはありません。

はっきりいって、JNB Visaデビットカードのように無条件で年会費が無料のデビットカードは珍しいです。

「とりあえずもっておこう」という人にもおすすめです。

JNB Visa デビットカードの特徴3.デビットカードだけどポイントプログラム付き

JNB Visaデビットカード利用500円につき1ポイントを獲得することができます。

1ポイントは1円でキャッシュバック可能なため、キャッシュバック還元率は0.2%です。

もしポイントモール「キャッシュバックモール」を経由でカード利用すれば、キャッシュバック還元率は1%に達しますよ。

JNB Visa デビットカードの特徴4.国内外VISA加盟店で利用可能

JNB Visaデビットカードは、クレジットカードのようにVISA加盟店で決済に使用することができます。

VISA加盟店であればコンビニやスーパーはもちろん、Amazonや楽天などのネットショップでも使用することができますよ。

また一般的にデビットカードで支払うことができないガソリンスタンドと携帯電話・公共料金などの固定費の支払いにも問題なく使用することができます(一部の店舗のサービスを除く)。

さらにJNB Visaデビットカードは、海外VISA加盟店でも決済に使用することができます。

海外旅行や海外出張、留学の際にはJNB Visaデビットが活躍してくれるでしょう。

JNB Visa デビットカードの特徴5.海外通貨が引き出しできる

JNB Visaデビットは世界中のVISAマークがあるATMで現地の通貨を引き出すことができます。

一般的には多額の手数料が必要になりますが、JNB Visaデビットカードの海外通貨引き出し手数料は使用外貨の種類に関係なく引き出し金額の3.02%となり、相場より安いです。

JNB Visa デビットカードの特徴6.金額制限がない

JNB Visaデビットカードの限度は、引き落とし口座の残高がそのまま適用されます。

したがって口座残高の範囲内であれば、数百万円の高額決済も可能です。

クレジットカードのように、予算以上のカードを使いすぎてしまう可能性がありません。

JNB Visa デビットカードの特徴7.キャッシュカードが一体

JNB Visaデビットカードは、ジャパンネット銀行のキャッシュカードが一体型になっています。

デビットカードとキャッシュカードを別に持ち歩く必要がないので、財布がすっきりしてくれますよ。

ちなみにキャッシュカードとして一日に使用できる金額は、500万円と定められています。

JNB Visa デビットカードの特徴8.セキュリティが充実

JNB Visaデビットは銀行が発行するカードであるため、高いセキュリティ対策を備えているのが特徴です。

不正利用に最大500万円の補償

JNB Visaデビットカードは他人に悪用された場合、年間最大500万円まで被害額を補償してくれます。

一般的なデビットカードが不正使用された場合に補償される金額が100万円程度なので、JNB Visaデビットカードの補償額は破格といえるでしょう。

ワンタイムパスワードでさらにセキュリティ向上

JNB Visaデビットカードはキャッシュカード兼用カードなので、カードの紛失・盗難時のリスクは大きいです。

しかし、JNB口座の取引の際は、特殊な技術を用いた「ワンタイムパスワード」を入力する必要があるため、不正利用を防止することができます。

ジャパンネット銀行のメンバーは、ワンタイムパスワードを表示する「トークン」と呼ばれる端末を登録時に無料で配布されます。

ワンタイムパスワードは、トークンを持っている方しか見ることができないので、不正利用を強力に防止することができますよ。

JNB Visa デビットカードの特徴9.カードレスVisaデビットが使える

JNB Visaデビットカードは、追加カードとしてインターネットショッピング専用の「カードレスVisaデビット」を発行することができます。

カードレスVisaデビットは、JNB Visaデビットカードとは別に、カード番号だけを新たに発行するサービスです。

最大4枚まで発行可能で、自由にカード番号を再発行することができますので、インターネットショッピングをするたびに、新しいカード番号を発行可能です。

うまく利用できれば悪用を未然に防止することができますよ。

JNB Visa デビットカードの特徴10.Tポイントを現金に交換可能

JNB Visaデビット会員はTポイントカードなどで集めたTポイントを、ジャパンネット銀行の口座を利用して現金に交換することができます。

現在Tポイントを現金に交換することができるサービスを実施しているのは、ジャパンネット銀行のみです。

JNB Visa デビットカードの特徴11.Yahoo!かんたん決済が手数料無料

JNB Visaデビット会員はYahoo!オークションサイト「ヤフオク!」を最大限活用できます。

具体的には支払い方法の一つである「Yahoo!かんたん決済」を手数料無料で使用することが可能になります。

既存のヤフーオークション決済は銀行振込を介して行われており、落札するたびに窓口やATMまで足を運ぶ必要がありました。

しかし「かんたん決済」を採用すれば、家にいながら落札代金をデビットカードで支払うことができます。

インターネットショッピングをするときのような手軽さで「ヤフオク!」を楽しむことができるのが長所です。

ちなみに筆者はこの利点を利用するためにJNB Visa デビットカードを発行しました。

「ヤフオク!」手数料はちいさな出費が、やがて大きな出費になるので、非常に重宝しています。


ここまでは、「JNB Visaデビットカードの特徴」をお伝えしました。

JNB Visaデビットが一体どんな利点があるのか、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「ファミマTカード付きJNB Visaデビットカードの特徴」です。

ファミマTカード付きJNB Visaデビットカードの特徴

JNB Visaデビットカードにはもう一つ種類があります。

ファミマTカードの機能がついたJNB Visaデビットカードです。

JNB Visaデビットカード(Tカード)

JNB Visaデビットカード(Tカード)

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードは、基本的にJNB Visaデビット機能はすべて使用でき、ファミマTカードの機能が付帯したカードです。

主なスペックはJNB Visaデビットカードと変わりませんが、追加された機能はいくつかあります。

早い話が「上位互換」なので、JNB Visaデビットカードを利用したい方は、券面デザインなどこだわりがなければ、ファミマTカード付JNB Visaデビットカードに申請することをお勧めします。

そんなファミマTカード付JNB Visaデビットカードですが、以下のような特徴をもちます。

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの5つの特徴
  1. ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴1.Tポイント提携店で還元率が変わる
  2. ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴2.「ファミリーランキング」が付帯
  3. ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴3.「カード日」でポイントUP
  4. ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴4.「レディースデー」でポイントUP
  5. ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴5.TSUTAYA会員証として利用可能

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴1.Tポイント提携店で還元率が変わる

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの基本ポイント還元率は0.2%です。

ただ、吉野家・TSUTAYAなどのTポイント提携店でファミマTカード付JNB Visaデビットカードを提示した場合、200円につき1ポイント加算されます。(+0.5%のポイント還元率)

つまりTポイント提携店でカード利用によるポイント総還元率は0.7%になるのです。

また、ファミマTカード付JNB Visaデビットカードをファミリーマートで用いた場合は、200円の2ポイントのTポイントが貯まりますよ。(還元率1%)

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴2.「ファミリーランキング」が付帯

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードは一定額以上使用すると、「ファミリーランキング」というランクの評価が上がります。

ランクが上昇すれば、来月以降ファミリーマートでカードを使用したときのポイント還元率が最大3倍の2%まで上昇しますよ。

もし前月の利用額が15,000円以上ならポイント還元率は2%となり、5,000円以上15,000円未満ならポイント還元率は1.5%です。

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴3.「カード日」でポイントUP

毎週火曜日・土曜日 はファミマTカード付JNB Visaデビットカードユーザーには嬉しい「カードの日」です。

「カードの日」はファミリーマートでファミマTカード付JNB Visaデビットカードを利用すると、ポイント還元率が5倍の2.5%に上昇します。

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴4.「レディースデー」でポイントUP

毎週水曜日もファミマTカード付JNB Visaデビットカードユーザーにとって嬉しい日です。

「レディースデー」として、ファミリーマートでファミマTカード付JNB Visaデビットカードを利用するとポイント還元率が3倍の1.5%に上昇しますよ。

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードの特徴5.TSUTAYA会員証として利用可能

ファミマTカード付JNB Visaデビットカードは、全国のツタヤ各店でのレンタル会員証としても活用できます。

登録後はファミマTカード付JNB Visaデビットカードを提示して、CDやDVDをレンタルすることができますよ。


ここまでは、「ファミマTカード付きJNB Visaデビットカードの特徴」をお伝えしました。

通常のJNB Visaデビットとどこが違うのか、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「JNB Visaデビットカードを作る方法」です。

JNB Visaデビットカードを作る方法

JNB Visaデビットカードおよび、ファミマTカード付JNB Visaデビットカードはジャパンネット銀行口座開設と同時に発行を申請することができます。

専用の申し込みサイトを訪問して、申請フォームに必要事項を記入してください。

JNB VisaデビットまたはファミマTカード付JNB Visaデビットカードのどちらかを選択するか明記して、名前と住所などの記載事項を入力した後、本人確認書類を提出すれば、口座開設の申請が完了します。

すでにジャパンネット銀行の口座を持っている方も、同じ手順で発行が可能です。

JNB Visaデビットおよび、ファミマTカード付JNB Visaデビットカードはあくまでもデビットカードであるため、誰でも審査不要で発行が可能です。

カードは口座開設の申請後、約10日からお手元に届きます。

届き次第、デビットカードはもちろんのこと、ジャパンネット銀行キャッシュカードとして、カード到着後すぐに使用を開始することができますよ。

ちなみにジャパンネット銀行の口座を開設・保有せずデビットカードを発行することはできません。

さらにジャパンネット銀行口座を解約した場合、デビットカードの使用も中止されることも忘れないようにしてください。

まとめ

以上、「JNB Visaデビット」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、JNB Visaデビットに関する知識はすべて網羅できています。

今後、JNB Visaデビットを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA