VIASOカード4つの特徴をシンプルに解説!審査突破方法も大公開

「VIASOカード」について情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

あなたも同じような疑問や不安をもっていませんか?

  • VIASOカードって、どんな特徴があるクレジットカードなのか知りたい
  • いろいろな機能があるクレカみたいなので、ちゃんと理解しておきたい
  • VIASOカードの審査に通るためのポイントをわかりやすく解説してほしい

上記のような疑問や不安を持っているのに解決しないまま、VIASOカードを作ろうとしてはいけません。

あなたと相性の悪いカードかもしれませんし、最悪の場合、審査が否決になってしまうことだって考えられます。

せっかくVIASOカードを作るのであれば、メインカードとして、審査に落ちることなく発行したいですよね。

そこで今回の記事ではVIASOカードについて、絶対に解決しておくべき疑問全てに、VIASOカードを実際に利用している筆者が回答していきます。

この記事を読めば、あなたが知っておくべき「VIASOカード」に関する知識はすべて網羅できますよ!

読み終えた時には、

  • VIASOカードの特徴
  • VIASOカードの審査ポイント

についてはっきりと理解できているでしょう。

絶対に押さえておくべきVIASOカード3つの特徴

まず紹介するのは「VIASOカードの特徴」です。

VIASOカード

VIASOカード

ビアソカードは、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の子会社であり、国内最大のクレカ会社である「三菱ユーエフジェイNICOS株式会社」が発行するクレカです。

主なスペックは以下の通りになっています。

国際ブランドMasterCard
初年度の年会費無料
二年目以降の年会費無料
申し込み条件年齢18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
基本ポイント還元率0.45%
ETCカード新規発行手数料:1,000円+税
年会費無料
家族カード新規発行手数料:1,000円+税
年会費無料
海外旅行保険最高2,000万円
国内旅行保険なし
ショッピング保険最高100万円

「高校生を除く18歳以上」が申請資格なので、収入面で不利益がある専業主婦やパート主婦も審査が通りやすいクレカです。

家族カードとETCカードを含む年会費が永年無料なので、使用しない場合でも損がありません。

またビアソカード限定のオンラインショッピングモールである「ビアソ イーショップ」を通じて買い物をすると、最大10%の追加ポイントが加算されます。

さらに海外旅行傷害保険が2千万円(最大限度額)、ショッピング保険が最高100万円と充実した機能を備えています。

この章ではそんなビアソカードの特徴について深掘りしていきましょう。

今回ピックアップするビアソカードの特徴は、以下の通りです。

VIASOカードの3つの特徴
  1. VIASOカードの特徴1.独自のポイントプログラム
  2. VIASOカードの特徴2.年会費永年無料
  3. VIASOカードの特徴3.海外旅行保険やショッピング保険も付帯

VIASOカードの特徴1.独自のポイントプログラム

ビアソカードは、カードの使用をすると、千円ごとに5ポイント付与されます。

返ってくるポイント比率は0.5%なので、一般的なカードと比較しても、特に高い還元率ではありません。

しかし、三菱ユーエフジェイNICOSが運営するインターネットショッピングモール「ビアソ イーショップ」を通じてAmazonと楽天市場などの特定の加盟店でクレカの利用をすれば還元率UPします。

0.5%〜10%のポイントを加算した還元率(キャッシュバック率)で買い物をすることができますよ。

インターネットショッピングモールを普段利用している方、いつも利用しているお店がある方はビアソ イーショップを介してあげるだけで、効率的にポイントを獲得することができます。

VIASOカードは加盟店での支払いでポイントが優待される

携帯料金やインターネットプロバイダの利用料金(ヤフーBB、@ nifty、オーシーエヌ・ビッグローブ)をビアソカードで決済するとポイントが2倍になります。

さらにETCマークがついた全国の高速道路と一般有料道路通行料金の支払いや、その他の加盟店での支払いも通常の2倍のポイントが貯まりますよ。

VIASOカードのポイント有効期間は1年

ビアソカード入会から1年が経過した時点で、1,000ポイント以上を獲得すれば、1Pあたり1円として、クレカご利用代金から自動的に差し引かれる特別な自動還元制度を導入しています。

「オートキャッシュバック」と呼ばれるこの制度は、ポイント交換手続きが必要なく、ポイント交換忘れを防止することができる便利な還元方法です。

しかしポイントの有効期限は1年なので、1年経過するまで、少なくとも交換点である1,000ポイントに到達するようにしてください。

到達できなければ、今まで貯めたポイントの期限が切れてしまうので要注意です。

NICOSカード会員のためのオンラインサービス 「Net Branch」にて獲得ポイント・利用状況を確認できるようになっています。

せっかく貯めたポイントの期限が切れないように、ポイントの有効期間内に1,000ポイント以上を獲得できているか確認しましょう。

VIASOカードの特徴2.年会費永年無料

ビアソカードを作る利点といえば、家族カードとETCカードを含む年会費が永年無料な点です。

メインカードに他のカードを持っていて、あまりビアソカードを使用しないという場合でも、年間維持費がかからないので、家計の負担にはなりません。

また海外旅行の前に海外旅行の費用をビアソカードで決済すると、2千万円(最大限度額)の海外旅行傷害保険が適用されます。

一般カードとしては2千万円の海外旅行傷害保険は非常に魅力的です。

年会費が無料なので、海外旅行傷害保険のためだけにビアソカードを持っておく、というような自由な使い方もできますよ。

VIASOカードのETCカード発行手数料は実質0円

ETCカードの年会費は無料ですが発行時に千円(税別)の手数料がかかります。

ただし、一手間さえかければ、この千円すらも節約できますよ。

楽Pay(らくペイ)」(登録無料)に申請すれば、千円分のポイントがキャッシュバックされるので、実質的に発行手数料は無料になります。

楽Payは、クレカの毎月の支払い額を直接設定することができるサービスです。

「リボ払いに設定する」といえば、わかりやすいでしょう。

直接支払いの上限を決定されるので、口座振替日にお支払い金額を「全額」すれば、リボ払い手数料がかからないようにすることができますよ。

カード発行後に楽Payを解除するには、「DC Webサービス」にログインして、簡単に解除することが可能です。

VIASOカードの特徴3.海外旅行保険やショッピング保険も付帯

ビアソカードは、海外旅行中のケガや病気、自分のカメラなどの携帯品が破損したり、ホテルの物品を破損してしまった場合に適用することができる海外旅行傷害保険が2千万円(最大限度額)まで補償します。

また、クレカで購入した製品が90日以内に破損、盗難などにあった場合に適用することができるショッピング保険サービスが年間限度額100万円までの補償されているのも魅力。

さらにインターネットショッピング、モバイルショッピング、電話プロバイダの通信料金の取引から発生した不正利用などの記憶にない請求がある場合、取り消し要求が可能となる「NICOSインターネットの安全性サービス」の補償も付いています。

昨今ではインターネットショッピングモールでクレカを使って商品を購入すること多くなっているので、安心してお買い物することができる補償は心強いです。


ここまでは、「VIASOカードの特徴」をお伝えしました。

VIASOカードの利点や特徴について、理解していただけたのではないでしょうか。

次に紹介するのは、「VIASOカードの審査ポイント」です。

VIASOカードの審査ポイント

ビアソカードは、三菱ユーエフジェイNICOS株式会社が発行するクレカです。

発行手数料や年会費無料、ETCカードの年会費無料、海外旅行傷害保険が2千万円(最大限度額)でショッピング保険が200万円まで補償されるクレカです。

非常に魅力的なクレカですが、手に入れるためにはクレカ会社に申請をして審査に合格しなければならなければいけません。

これだけ充実した特典のあるカードなので、審査が厳しいではないかと思う方も多いでしょう。

そこでこの章では、ビアソカードの審査通過のために必要なポイントについて解説していきます。

VIASOカードの申請条件

ビアソカードの申請資格は「高校生以外の18才以上で、電話連絡できる人」です。

申請条件は所得に対する言及がないため、大学生や主婦の年俸が低いフリーターでも申し込みが可能になっています。

ただ、「電話連絡が可能な方」と記載があるので、携帯電話や自宅の固定電話のいずれかが必要です。

携帯電話と固定電話の両方がある場合には、申請の際、すべて記入しておけば、「キチンと連絡がとれる人」として認識されるため、審査に通りやすくなりますよ。

「電話連絡可能な方」と書かれていますが、電話確認されている場合は、ほとんどありません。

また未成年者が申請する場合には、「親権者の同意」が必要です。

親権者の同意とはあくまでも「親の承諾」なので、返済することができないときの代わりになる「保証人」とは異なります。

もしカード延滞などで返済することができなかったとしても、両親に請求されるものではないので安心してください。

VIASOカードの審査期間

ビアソカードを発行・提供している三菱ユーエフジェイNICOS株式会社は、審査が早い会社です。

早ければ審査結果を当日中に電子メールで送られてくる場合もありますよ。

審査が通過すると郵送でカードが発送されるため、少なくとも3〜5日程度はかかります。

一般的には申請をしてから1週間〜2週間でカードが手元に到着すると考えていた方がいいでしょう。

VIASOカードは比較的審査が緩い

クレカはカード会社によって、発行を許可するポイントが異なります。

特に銀行が発行・提供している銀行系カードは、返済能力を念入りに調査するために審査が難しいです。

ビアソカードを発行・提供している三菱ユーエフジェイNICOS株式会社は、クレジット事業を主にする「信用販売会社」です。

クレジット販売は、会員の購入代金を代わりに支払い、加盟店手数料などで利益を得ています。

そのためクレジットカードをたくさん使ってくれないと利益が出ません。

銀行系クレジットカードとは性質が違うのです。

そのためクレジット事業を主にする会社が発行するクレカは、多くの人が利用できるようにするために比較的審査が甘くなっています。

しかし申請者が適切に返済できるかどうかの審査は行われるので、いかに「自分に返済能力があるか」をアピールするのが大切です。

VIASOカードは過去に遅延や滞納があると合格できない

過去に遅延や延滞などをしてしまうと、信用情報を保管している個人信用情報機関と呼ばれる機関に「金融事故」として記録されます。

滞納から2ヶ月が経過すると、金融事故情報として5年間記録されるでしょう。

金融事故があると、比較的審査の甘いVIASOカードでも、発行審査には合格できません。

ビアソカードを発行したいのであれば、クレカの返済延滞などの否定的な情報が残らないようにしっかりと返済しましょう。

VIASOカードのキャッシュ機能は0円で申し込む

クレカには、ショッピングに使える「ショッピング枠」とお金を借りる 「キャッシュ枠」が、それぞれ利用限度額内が設定されています。

ビアソカードも例外ではなく、申請する際に0円〜50万円までキャッシュ枠を設定することができます。

キャッシュの制限を高く設定すると、その分のお金を借りることができるようになるでしょう。

しかしクレカ会社は、お金を借りた後に返済されない危険性を考慮して、キャッシュ枠を高く設定した人を否決にする傾向があります。

もちろんどうしてもキャッシュ機能を利用したい方は、設定しても大丈夫です。

しかしキャッシュ枠を利用しないようにすれば、キャッシュ枠のための審査を行う必要がなくなるので、審査は通貨しやすくなります。

審査結果とキャッシュ機能を天秤にかけて、キャッシュ枠が圧倒的でなければ、キャッシュ枠0円で申請するのをオススメします。

後でキャッシュを利用したくなった場合には、発行後にも増枠申請はできます。

すぐにキャッシュ機能を使用する予定がない方は、外しておくのがベターです。

まとめ

以上、「VIASOカード」をテーマとして様々な知識を解説してきましたが、いかがでしたか?

紹介してきた知識さえ押さえておけば、VIASOカードに関する知識はすべて網羅できています。

今後、VIASOカードを発行する機会があるなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA